完成目標は100年後? 従来型新幹線さえ走っていない山陰で「リニア山陰新幹線」構想が持ち上がる

2027年に首都圏から中京圏の区間で、先行開業を目指して計画が進められている「リニア中央新幹線」。これが実現すれば、東京・名古屋間が最速40分で結ばれることとなる。まさに夢の新幹線になる訳だ。

他の地域でも、リニア新幹線の運行を模索する動きがあるようだ。読売新聞の報じるところによると、大阪・下関間を1時間で結ぶ「リニア山陰新幹線」の構想が持ち上がっているそうだ。ただし順調に行ったとしても実現は100年後……。普通の新幹線すら走っていないのに、本当に実現するのか……。

続きを全部読む