「ライフライン」にまつわる記事

埼玉県で大規模停電が発生! 何も知らずに帰宅した私が「やったこと」と「もっと準備しておけば良かったこと」を報告する

昨夜「埼玉県内で大規模停電が発生している」ってことを全く知らずに、私は都内で仕事を終えて、21時過ぎに埼玉県内の自宅へ電車で帰っていた。列車の運行に影響はなかったため、日中に雨が降っていたことすら知らず。いつも利用している駅に到着すると……

駅構内がビミョーに暗い。作業員の方が歩いていたので「点検中なのかな」なんて思いながら駅を出ると……街中が真っ暗だった。24時間営業のコンビニもやってない。信号や街灯も消えている。空の方が明るい。星がきれい。って、何何何? え、停電?

続きを全部読む

台風接近で停電に! 大阪在住の記者が語る「事前にコレをしてて良かった」ってこと4つ / ベランダの荷物撤去など

先日、筆者が住む大阪に台風が急接近して、午後2時過ぎに停電になってしまった。あまり関西に台風が直撃することはないのだが、今回は「かなりヤバいことになりそう」だと耳にしていたので、事前に対策を施しておいたのだ。

そこで今回は、筆者が体験した「台風直撃の前日にやっておいて良かったこと4つ」を紹介してみたいと思う。なお、以下の4つ以外にも事前にやっておいた方が良いことがあるかと思うが、あくまでも「筆者が実践して良かったと思っていること」だと留意してご確認いただければ幸いだ。

続きを全部読む

電気とガスが止まった際に生じる意外な感情 / あるいは現代人が抱える問題

ロケットニュース24で働き始めて1カ月が経過した。先輩達は優しい人ばかりだし、同期は人間的にできた人ばかりで、おかげさまでなんとか仕事を続けられている。この仕事を始める前、私(中澤)は無職だった。巷(ちまた)で話題のニートである。

去年2014年の12月に職を失ったのだが、そこからロケットニュース24に採用されるまでのニート期間、普通に暮らせていたのは失業保険のおかげだ。ハローワークには足を向けて寝られない。しかし、つい最近、電気とガスが止まった……。

続きを全部読む