「ヨーロッパ」にまつわる記事

【ポケモンGO】ヨーロッパのレイドアワーにガチ参加してみた結果…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 出だしからいきなりだけど、ちょっとここ数日間のポケモンGOは今までにない力量が試されているよな? ポケモンの知識でもトレーナーバトルの腕前でもない大いなる何か……。たぶんだけど、こんなゲーム他にはないよね!

何の話かというと、もちろん「アグノム」と「エムリット」の話である。日本では出現しない両ポケモンをゲットするためには、海外のフレンドからレイドに誘ってもらう必要がある……のだが……!! 正直、こんなに大変だとは思っていなかったよ……。

続きを全部読む

【イタリア】ベネチア・ローマ・ナポリの「ゴミ箱」30連発 / 世界的な観光都市のゴミ事情とは

私たちの身近な生活の「当たり前」が、外国では「違う」ことは珍しくない。カルチャーショックという言葉があるように、文化の違いにショックを受けることもある。だが一方で、その違いが興味深く感じられることもあるだろう……。

私は、イタリア旅行中に訪れたベネチア、ローマ、ナポリで見たゴミ箱に日本との違いを感じた。しかも地域によって様々な個性があったのだ。というわけで早速、イタリアのゴミ箱を紹介していこう!

続きを全部読む

イタリアのべネチアで「年越しカウントダウン」に参加してみた!

水の都として有名なイタリアの「ベネチア」。先日、実際に行ってきたのだが、生で見たベネチアの街並みは写真や映像で見るより何倍も美しかった。

ちなみに私がベネチアにいたその日は、2019年12月31日──。タイトルにもある通り、ベネチアのカウントダウンにも参加した。1年に1度しかない年越しの瞬間、その時の様子をお伝えしよう!

続きを全部読む

【スペイン】1枚の写真を手がかりに30年前に住んだ家を探しに行ったらいつのまにか推理モノになった話

3歳のころ家庭の事情で半年ほどスペインに住んだ私には、当時の記憶がほんの少し残っている。それは人生で最も古い記憶であり、「いつか行ってみたい」というノスタルジックな気持ちを心の奥に秘めながら、しかし私はあっさりと30歳を越えてしまったのだった。

今回とうとうスペインを訪れる準備ができた私は、「当時の住所を教えてくれ」と母親に連絡した。すると間髪入れず「覚えているワケがない」という返信。スマホ世代には信じられない話かもしれないが、昔はやたらとデータを残す習慣がなかったんだネ……う〜ん、困った。

両親の記憶をもとに得たいくつかの情報、そして奇跡的に家付近の景色が写った1枚の写真を手がかりに、私はとりあえず行ってみちゃうことにした。「着いた瞬間に記憶が蘇った」とかいう感動の展開を期待しつつ……!

続きを全部読む

超絶景! 中欧クロアチアのプリトゥヴィツェ湖群国立公園が別世界すぎて震えるほど感動!

目的を持って日々頑張ることも大切だが、誰にだって息抜きは必要だ。オン&オフを切り替えて自分の時間を楽しめばストレス発散になるし、また頑張ろうと思える。筆者にとって一番の気分転換は旅行である。

そしてゴールデンウィークを利用して行って来たのが、中欧クロアチア&スロヴェニアと島国のマルタ共和国だ。なかでも、クロアチアにあるプリトゥヴィツェ湖群国立公園があまりにも別世界すぎたので紹介したいと思う。

続きを全部読む

日本人が挙げた「アメリカやヨーロッパに行ったときにビックリしたこと」30連発

テレビ番組や映画などを見れば、様々な外国の暮らしを知ることが出来る。「はああ、アメリカの高校生はプロムなんてものに行くのか〜」「ほうほう、イギリスって本当に曇っている日が多いんだなあ」なんてね。

しかし実際に行ってみないと分からないことも多いもの。ということで今回は、海外メディア『Reddit』に投稿された質問「日本人のみなさん、アメリカやヨーロッパに行ったときにビックリしたことはなに?」に寄せられた回答を30連発でお伝えしちゃうぞ! みんなはどんなことにビックリしたかな?

続きを全部読む

【ラグビー】目が釘づけになるスーパートライ7連発! ヨーロッパ最強国を決める「シックス・ネーションズ」から厳選したプレーが完全に規格外

冬のスポーツというイメージが強いラグビーだが、実をいうとそうではない。春だろうが夏だろうがお構いなし。基本的には天候にも左右されないため、年中無休と言ってもいいほど行われている。

それはもちろん海外も同様。欧州では2月4日から約1カ月に渡り、歴史と伝統の「シックス・ネーションズ」が開催され、国の威信とプライドを賭けたアツい戦いに世界が注目する。

続きを全部読む

【動画あり】「鍵がかかっていない自転車」を見つけたら人はどうする!? 3つの都市でドッキリ実験をしたらこうなった!

凶悪犯罪では無いけれど、被害にあえば犯人に呪いをかけたくなるほど腹が立つのが「自転車の盗難」だ! “「策」には「策」を! 自転車にはツーロックを!” と『三国志』の周瑜(しゅうゆ)様が注意を呼びかけたように、厳重に鍵をかけないと盗まれてしまうことも多いのだとか。

なら、鍵がかかっていない自転車はどれくらい盗まれる危険があるのだろう? ということでこの度、ある団体が鍵のかかっていない自転車を街中に放置し、どれくらいで盗まれるか実験してみたんだって!

続きを全部読む

【エナジー速報】ポーランドのエナジードリンク「エクセルクランベリーエナジー」を飲んでみた

エンナァジイイイィィィッッ!! みんな元気か? エナってるか? 俺の名前はエナジーマン。エナジードリンク(栄養ドリンク)をこよなく愛するエナジードリンク評論家だ。日々のエナジing で、俺のハートはギンギン状態! パワーみなぎりまくりing だ!!

……さて、今回ご紹介するのは一風変わった国からのエナジードリンク、その名も「エクセルクランベリーエナジー(XL Cranberry Energy)」だ。気になる原産国名は……ポ、ポ、ポーランドッ! 音楽家ショパンの故郷ポーランドであるッ!!

続きを全部読む