「メガネ」にまつわる記事

毎日14時間以上コンタクトレンズをはめていた女性が失明の危機に! コンタクト着用者は角膜血管新生の恐ろしさを知っておこう

コンタクトレンズを使用している人は多いと思うが、1日に何時間ぐらい着用してるだろうか? というのも、毎日14時間以上コンタクトを着けていたため失明の危機に瀕していた女性のニュースが、コンタクト使用者の間でシェアされまくっているのである。もしあなたがメガネではなくコンタクト派ならば、ぜひ注意して頂きたい。

続きを全部読む

ついにここまできたか! 今年中にGoogleから近未来型メガネが登場するらしいぞ

漫画やSF映画の世界でよく目にする、コンピューターが内蔵されたメガネ。子供の頃に激しく憧れたあのアイテムが、2012年を迎えた今、本当に発売されようとしています。

海外サイト『dailymail.co.uk』に掲載されていた情報によると、スマホや携帯型タブレットPCなどの機能をすべて兼ね備えた近未来型メガネを開発したのは、Google。これは「仮装現実が体感できるようなアイテムを世に出そう」という思いの元、長年Googleが実現のために動いていたプロジェクトなのだそうです。

続きを全部読む

アグネスがメガネ姿を初公開

17歳という年齢ながら、フリフリのミニスカと、純白のニーハイ(ソックス)というセクシーな衣装で『ひなげしの花』を歌い、日本中のウブな男性を熱狂させたこともあるアグネス・チャンさん(56歳)。

56歳という年齢になっても、肌はキレイで髪の毛もツヤツヤ、相変わらずの美貌を保ち続けていることはご存知の通りであるが、2月7日の夜10時頃、アグネス・チャンさん(56)は自身のブログにてファン待望のメガネ姿を公開したのである。

続きを全部読む

Twitter上だけで決まった企画! お笑い芸人田村淳の全面協力のもと「JINS PC」のWebCMが募集開始!!

先週12月22日、お笑い芸人の田村淳さんが東京の烏山区民会館で、即席フィルハーモニーのLIVEネット配信を行った。これは淳さんがオフの日に「やってみたい!」と思いついたことを実行するネットバラエティー「淳の休日」の企画として行われたもので、当日淳さんの呼びかけツイートに多くの楽器演奏者が集まった。

即席でみな集まったにも関らず、淳さんの指揮のもと演奏は大成功を収め、Twitterユーザーたちから拍手喝采を浴びていた。そして無事演奏を終え、記者(私)が帰ろうとしていたところ、ある重大発表が行われたのだ!

続きを全部読む

人は時に本心とは裏腹にものを言う。複雑な人間社会を生き抜くために必要な処世術だが、この行為は一方で思わぬ落とし穴にもなる。人間関係において誤解や混乱を招くもとにもなるし、ひどくすればうっかり騙されてしまうことだってありえるのだ。

人の隠れた本音を見抜く能力を身につけられたら社会生活はいったいどれほどスムーズになるだろう。「人の本音を見抜くメガネ」がこの世にあれば……あるのである!

続きを全部読む

記者(私)は非常に目が悪い。裸眼で左0.04と右0.05(乱視)、矯正視力で両目とも1.0に満たないのである。高校生のころからその視力で、人生の半分はメガネに依存している。

そんな、目の悪い人の視点で見た日常が、インターネット上で話題になっている。「雨が降った日なんて町全体が宝石箱になる」、「見える距離が10cmない」など、良い視力の人にとっては、冗談のように思えるかも知れないが、わずか2~30センチ前方のものさえ、良く見えないのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2