「マミヤ狂四郎」にまつわる記事

人気漫画家がヤフー知恵袋の質問にブチ切れ! 本人を名乗る男「無関係ってわけではないんだぞ!! コノヤロー!! たいがいにせい!」

Q&Aサイト「Yahoo! 知恵袋」に投稿された質問について、とある漫画家が大激怒しているようだ。質問者は、小学館で行われた有名漫画家の落書き大会について、次のように疑問を投げかけている。この質問内容がとある漫画家の逆鱗に触れたようだ。

続きを全部読む

ウィキペディアに載っている漫画家「内容が間違っているから修正したいんだけど自分で修正したのがバレたら恥ずかしいからそのままにしている」

何かわからないことがあったとき、とても参考になるのがインターネット百科事典「ウィキペディア」(Wikipedia)だ。項目を作ったり、編集するのは一般ユーザー。そう、誰にでも編集できるのである。

だが、ウィキペディアの情報が全て正しいとは限らない。誰にでも編集できるということは、間違った情報に編集される恐れもあるのだ。たとえば……

続きを全部読む

【第1回】プロ漫画家がオススメする他人の漫画ベスト10

マンガを描いて金を得る、それがプロの漫画家だ。誇り高き彼ら漫画家に、「オススメの漫画を教えて下さい」と聞いたところで、おそらくほとんどの漫画家が「それは私の漫画である!」と自信を持って答えるであろう。いや、そうであってほしい。

だが、彼ら漫画家にも心からリスペクトしている他人の漫画作品はあるものだ。ということで今回から始まった連載『プロ漫画家がオススメする他人の漫画ベスト10』。記念すべき第1回目のプロ漫画家は……

続きを全部読む

少女雑誌『りぼん』の漫画大賞に輝いた小学生のレベルがハンパない! ネットの声「小学生でこの画力ww」

今も昔も愛される少女漫画雑誌『りぼん』。その大人気雑誌で、小学生を対象とした漫画コンクール「第9回小学生まんが大賞」が開催された。そして、ついに選考結果が発表されたのだが、受賞作品のレベルがハンパない!

「これを本当に小学生が描いたの?」と衝撃を受けるほど完成度は非常に高く、現在ネット上で大きな話題になっている。「第9回小学生まんが大賞」で審査員を務めた漫画家のカナヘイ先生も小学生たちの腕前に驚愕! 自身のTwitterアカウントで以下のようなツイートを投稿していた。

続きを全部読む

【豆知識】ペンタブ使ってる漫画家は締め切り間際にペンタブの調子が悪くなると死にたくなる

パソコンで絵を描く漫画家やイラストレーター、そしてお絵描き大好きっ子ならば必須のアイテム、それが通称ペンタブこと「ペンタブレット」だ。まるでペンで紙に描くように、パソコンでも絵が描ける。なかでも「ワコム」製のペンタブが王道であろう。

そんなペンタブを使っている漫画家さんが、「締め切り間際にペンタブの調子が悪くなると死ぬほどドキドキする」というウワサを耳にした。果たしてこれは本当なのか? さっそくプロの漫画家に話を聞いてみた!

続きを全部読む

どんな本でも買い取ってくれるタイの古本屋に日本の本を買い取ってもらった

世界中からバックパッカーが集う場所といえば、タイの首都バンコクです。「ソンクラーン」と呼ばれる水かけ祭りのシーズンには、普段にも増して旅人たちが集まります。

バンコクの安宿が立ち並ぶカオサン通り付近には本を買ってくれるお店が存在します。どんな本でも買い取ってくれるそうです。そこで今回、日本から持ってきた本を売ってみました。そのお値段は?

続きを全部読む

現役プロ漫画家が高校時代の授業中に描いたハイスクールときめき漫画『美少女伝説ヒメコチャン』

誰にでも青春時代はある。代表的なのが高校時代で、突如として出現する “転校生” にはクラス一同が興味津々。誰もが「何かドラマが生まれそう……」と思い、甘酸っぱい恋愛マンガを読みすぎた男子生徒は恋の予感さえ期待する。

そんな高校時代の甘酸っぱさを見事に描ききったのが、今回ご紹介する読みきり漫画『美少女伝説ヒメコチャン』だ。

続きを全部読む

【衝撃】ジブリの名作『魔女の宅急便』を清水崇監督がハリウッド実写化か!?

世界中にファンの多いスタジオジブリのアニメ作品。そのうちのひとつ『魔女の宅急便』について、海外で驚くべき噂が取り沙汰されています。

その噂とは、なんとハリウッド実写化するというもの。しかも『呪怨』シリーズで知られる、清水崇氏が監督を務めるというのですが……。一体どんな作品になるのでしょうか?

続きを全部読む

【新れんさい】現役プロ漫画家が中学時代に描いた超ハイスピード漫画『クリーミーガール隊』第1話:クリーミー4人衆

誰にでも「飽き」はある。そして「限界」もある。たとえプロの漫画家であろうとも、修行時代は「飽き」と「限界」の連続なのだ。ということで今回ご紹介したいのが、新連載まんが『クリーミーガール隊』である。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】「腕を組む」 VS 「手を繋ぐ」 どっちが親密?

先日、美容院に行った際のことです。隣の席の女性客と男性美容師が、大変興味深い話をしていました。どうやら女性客には、意中の男性がいるらしいのですが、恋愛について意外な悩みを男性美容師に打ち明けていました。その悩みとは……。

続きを全部読む

雪印コーヒーの『オレたちの“ゆきこたん”プロジェクト 雪印コーヒー擬人化イラストコンテスト』に現役プロ漫画家が応募してみた!

安いくせにボリューミー、甘くて美味しいコーヒーといえば由緒正しき『雪印コーヒー』だろう。誕生したのは昭和38年(1963年)。なんと50年もの歴史があるのだ! 誰もが一度は飲んだことがあるだろう。ンマーイ!

そんな『雪印コーヒー』が現在開催しているのが、誰でも参加できる擬人化イラストコンテスト、その名も『オレたちの“ゆきこたん”プロジェクト 第一弾』だ。すでに450以上ものイラストが投稿されているが、その中に見覚えのある「ゆきこたん」を発見した。

続きを全部読む

【違和感】長嶋茂雄氏と松井秀喜氏の国民栄誉賞に賛否両論 / ネットの声「なぜ今?」「ミスターはわかるが松井?」「イチローは?」「野茂が先では」

本日4月1日、政府は通称 “ミスター” こと長嶋茂雄氏(77)と、通称 “ゴジラ” こと松井秀喜氏(38)両氏への国民栄誉賞を授与することを発表。同時に本日、巨人は5月5日に東京ドームでゴジラ松井の引退セレモニーを開催することを発表した。

このセレモニーには長嶋茂雄氏も参加。まさにミスター&ゴジラのニュースが盛り沢山なエイプリールフールとなったわけだが……Twitter上では、両氏の国民栄誉賞に対する様々な反応が書き込まれている。どんな反応なのか、いくつか分類してみた。

続きを全部読む

AKB48選抜総選挙が『立候補制』『元メンバー参加可能』へ大変革! ネットの声「まじでこれ意味わかんないよな」

これまで様々なドラマを生み、毎回日本中の注目を集めてきたAKB48の「選抜総選挙」。このたび3月27日に、5回目となる選抜総選挙の開催が正式に発表されたのだが、それに伴い大幅なルール変更が行われ、多くの人たちに衝撃を与えている。

その大幅なルール変更について、AKB48選抜総選挙実行委員会は以下のような発表を行った。

続きを全部読む

【コラム】なぜ一度でも大便を漏らしたことのある人は「大便を漏らした人」に優しいのか

あなたは人前で豪快に大便を漏らしたことがあるだろうか? 「赤ちゃんの時に」なんて愚答は受け付けない。オムツが取れ、幼稚園や保育園の集団生活に身を投じてからの話である。「パンツに少し付いた」なんて愚答も受け付けない。豪快に、ダイナミックに、だ。

時として人は大便を漏らす。大勢の人がいる公共の場や、列車の中などで漏らしてしまったという人も数多い。至近距離なら臭うかもしれない。迷惑といえば迷惑だ。だが、その光景を見たり聞いたりしても、広い心で「許してやれ」と優しい反応を示せる人も大勢いる。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む

ワコムが発表した10万円を切る13.3型小型液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」について現役プロ漫画家に感想を聞いてみた!

なにやら漫画家やイラストレーター、お絵描きっ子たちの間でワコムの小型液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」が話題沸騰である。ちなみに「液晶ペンタブレット」というのは、簡単に言えば “液晶モニタに専用ペンでそのまま絵が描ける” といった商品だ。

これまで発売された液晶ペンタブのサイズは22型〜、価格も安くて約20万円〜と、リアルに手が出しにくい商品だった。……だがしかし! 本日3月19日に発表された「Cintiq 13HD」は……なんと9万9800円! しかも頑張れば持ち運びもできる13.3型ッ! 小さくて安いッ! さらにさらに!

続きを全部読む

【爆弾発言】生放送で小倉智昭がヅラを認める発言「着ている髪が違う」

人気キャスターの小倉智昭さんが、朝の情報番組『とくダネ!』で思わぬ言い間違いをしてしまったようです。

番組では、Twitterのなりすましについて報じていたのですが、小倉さんは自身の「bot(ボット)」の存在を知り憤慨。あまりにも腹立たしく思ったらしく、小倉さんは思わず珍妙な発言をしてしまったのです。その発言とは!?

続きを全部読む

Facebookアプリ『恋愛必勝キーワード』の診断結果に描かれている16枚の男性イラストが全部ハゲている理由

たまに無性にやりたくなるのが、知られざる自分が見えてくる「診断系」のアプリである。なかでも恋愛モノの診断結果には、当たりすぎていて思わずドキリとすることがある。

ということで今回ご紹介したいのが、Facebookアプリ『恋愛必勝キーワード』である。いくつかの質問に答えていくと、2013年に意識すべき「恋愛必勝キーワード」と恋愛運・総合運が表示されるというものだ。

診断結果は全16パターン。とりあえずFacebookユーザーは試して欲しい。そして、診断結果のイラストを見て、あることに気づいてほしい。すべてのイラストに描かれている男性が、全員ハゲているのである。

続きを全部読む

【伝説マンガ】たった1枚のコインで「コイン落としゲームの全コイン」を落とす男がいた……その名も龍、『コインの龍』!

ゲームセンターや大型スーパーのプレイコーナーでよく見かける「コイン落としゲーム」。スライド式の台にコインが山積みになっており、うまくコインを投入すればジャラジャラと押し出されるアレである。たった1枚のコインで、その台の全コインを落とすなんてことは絶対に不可能だ。

だが、不可能を可能にした男がいた。その名も「龍(りゅう)」。白髪の龍。通称、人呼んで……「コイン落としの龍」である!!

続きを全部読む

【タイ語学習3コマ劇場】『サワディーカップアングラ君の初級タイ語講座』第9回:ギャグの後にはタイ語で「なーんちゃって!」だ / マミヤ狂四郎先生

タイ好き必見! バンコク通も必見! タイ語を覚えたい人ならなおさら必見なのが「サワディーカップアングラ君の初級タイ語講座」です。なにせ漫画を読んでいるだけで自然とタイ語が覚えられるというのだからオドロキ桃の木マイペンライ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 22
  4. 23
  5. 24
  6. 25
  7. 26
  8. 27
  9. 28
  10. 29