マックリブの復活にアメリカ人大歓喜 / 米ネットユーザー「うおおおおおおおおーーーッ!!」

2011年9月30日から10月中旬までの期間限定で復活したマクドナルド(以下:マクド)の人気メニュー「マックリブ」。通常のハンバーガーとは異なり、細長いバンズ(パン)に、同じく細長いパティ(肉)がサンドしてあり、ボリューム満点。日本では、2001年に初めてメニューに登場して以来、7回目の復活となるのだが、アメリカでは驚くほど人気の高い商品なのだ。

10月24日にアメリカでも復活し、販売が開始されると、米インターネットユーザーは「マックリブが帰ってキターーーッ!」、「食いたい、絶対食いたい!」と大歓喜で、Twitter上で発言を繰り返しているのである。

続きを全部読む