「マウス」にまつわる記事

【100均検証】商品的には問題ないが、わたし的には失敗だったダイソーの300円「ワイヤレスマウス(鏡面タイプ)」

失敗だったと言わざるを得ない。失敗だったのは私のチョイスだ。ダイソーで売っていた300円の「ワイヤレスマウス(鏡面タイプ)」を使ってみた結果、特に何も面白いことが起きず、普通に使えてしまったのである。<完>

──もとい、もちろん消費者としては、問題なく使えるに越したことはない。だが、100均評論家を名乗る物書きの私としては、「奇跡的な優良品!」か、「低品質でも、話が面白くなる商品」を求めている。しかし今回は……

続きを全部読む

【100均検証】ついに100円!! キャンドゥの100円「USB光学式マウス」を使ってみた結果…

百均なのに200円。100円ショップのくせに300円……なんて商品が多くなりがちな昨今の100円ショップ。モノとしてデカい商品やUSB器機などは100円の壁を突破しやすい傾向にある。そんななか、あのキャンドゥがやってくれた!!

商品名は『手に収まる小型タイプ USB光学式マウス』で、ちゃーんとした「キャンドゥの星マークが描かれた箱」に入っている。文句なしの「キャンドゥ商品」だ。それなのに価格は……なんとびっくり、100円(税抜)なのだ!

続きを全部読む

【衝撃】生まれて初めて「トラックボールマウス」を使ってみた結果 → いろいろな意味で想定外だった / Amazon1位のロジクール『SW-M570』

前回の記事でも言ったけど、とにかく手首から肩にかけてが超痛いんだってばよ! ほとんどの時間をパソコンの前で過ごすこの仕事。基本的にマウスを使っている私(あひるねこ)は、いつもこの腕の痛みに耐えながら作業をしているのだ。

そんな状況を打破すべく、前回はケンジントンの『GEL Waveマウスパッド』という商品を試してみた私。しかし……残念ながら効果はいまいちだった。そこで今回は、ついに「トラックボールマウス」とやらを試してみることにしたぞ!

続きを全部読む

【検証】マウスを使っていると手首が超痛いので「ジェル入りマウスパッド」を試してみた結果 / ケンジントン『GEL Waveマウスパッド』

この仕事をしていると、1日の大半をパソコンの前で過ごすことになる。基本的に私(あひるねこ)はマウスを使用しているのだが、とにっっっかく手首が痛いのよ! もう手首から肩にかけて超痛くて、ピッコロみたいに腕もぎたいレベル。誰かヘルプッ!

あー痛い痛い。仕事にならないから帰りたい。マウスパッドを替えたらちょっとは良くなるのだろうか? そう思い、俺たちのAmazonで調べてみたところ、クッション部分にガシっとジェルが入ったマウスパッドを発見したので試してみた。

続きを全部読む

ロジクールが7年ぶりに発売する新型トラックボール「MX ERGO」にネット民大歓喜「新作だ!」「久々に欲しい」「買うしかない」など

マウスやトラックパッド、タブレットにタッチペンなどなど、パソコンを操作するためのポインティングデバイスは高性能になっている。そんななか、ネットユーザーやクリエイターから絶大な人気を誇る「ロジクール社製トラックボールマウス」の新製品が発表された。

7年ぶりにリリースされた待望の新型モデルということで、ツイッターでトレンドワード入りを果たすなど、すでに新作は大きな注目を浴びている。いったいどんな製品なのだろうか。

続きを全部読む

ランナーズハイは「マリファナ」と同じ効果!? あの高揚感は「脳内大麻」で引き起こされているという研究結果

激しい運動をした後は気分が「スカッ!」となり、言われ得ぬ爽快感を味わうことができる。マラソンなどで長時間走り続けると、気分が高ぶるような感覚を覚えることがあるが、この現象を「ランナーズハイ」と呼ぶ。

今までランナーズハイは、モルヒネと同じ作用をするエンドルフィンの分泌によって起こると言われていた。いわゆる “脳内麻薬” だ。しかし、新たな研究結果により、「大麻と同様の効果が認められる “内因性カンナビノイド” に起因するところが大きい」と判明したという。あの高揚感は “脳内大麻” によって引き起こされていたというのだ。

続きを全部読む

これ欲しい! めっちゃ欲しい!! ケンタッキーのキャンペーン賞品がチキン好きの心を鷲掴みにして離さないッ!

大手ファストフードチェーンのケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)の創業者、カーネル・サンダースの誕生日をご存じだろうか? サンダースは1890年9月9日に米インディアナ州で生まれた。KFCはこの日を「カーネルズ・デー」と定めており、それを記念してカーネルズ・デー3大感謝キャンペーンを実施すると発表した。

その第1弾プレゼント商品が、ぶっ飛んでいるとネット上で注目を集めている。抽選で1名に当選する「KFCオリジナルキーボード」は、キーにミニチュアのフライドチキンが1つひとつ埋め込まれており、めちゃくちゃ使い辛そうなのだ。これまともにタイピングできるのか!? でも欲しい! キーを打ちにくくてもいいから欲しいーーッ!!

続きを全部読む

【訃報】パソコンやインターネットの発展に大きく貢献した「マウス開発の父」が亡くなる

ある偉業を成し遂げた男性の訃報が流れ、多くのネットユーザーが彼の死を悼んでいる。男性の名前はダグラス・エンゲルバート、享年88歳であった。現地時間2013年7月3日、米カリフォルニアのコンピュータ歴史博物館のツイートにより報じられた。

エンゲルバート氏はわれわれにとって、とても身近なモノを発明した人物だ。そのモノとは、コンピュータ・マウスである。そう、パソコンに接続して操作するあの “マウス” だ。

続きを全部読む

あなたが怠け者なのは自分自身のせいではない!? 「怠惰な気質は遺伝する可能性がある」米研究者が発表

怠け癖があることは自覚しているが、自分ではどうにも改善できなくてお困りのみなさん、それはあなた自身のせいではないかもしれない。最新の研究によると、怠惰な性格は遺伝によるものである可能性がでてきたそうだ。

続きを全部読む

日本未発売の「指マウス」をためしてみた / プレゼンで威力を発揮する予感

パソコンを使うときに、大抵はマウスかタッチパッドでカーソルを操作していると思う。長時間作業をしていると、手首が凝り固まって痛くなったことはないだろうか。また、タッチパッドを操作していて、指先が痛くなるということもあるだろう。

それらの問題を解決してくれる画期的なマウスが登場した。そのマウスとは日本では未発売の「指マウス」だ。ロケットニュース24取材班はデモ機を入手することに成功。使用感を確かめてみたところ、この製品の「エアモード」はプレゼンテーションで相当威力を発揮することが判明した。

続きを全部読む