制作期間1年! 20歳学生の作ったボール紙の『アイアンマン』パワードスーツがめちゃくちゃかっこいい!!

SF映画をより迫力のあるものに仕上げるために、メイクや視覚効果は欠かすことができない。現在用いられている特殊効果の礎を築いた人物の一人に、スタン・ウィンストンが挙げられるだろう。彼は低予算で制作された『ターミネーター』で脚光を浴び、同作続編でアカデミー賞の視覚効果賞とメイクアップ賞を受賞している。

残念ながら2008年に他界してしまったのだが、彼の作った学校に、その意志を継ぐ素晴らしい才能を持った若者がある。彼はボール紙で何でも作り上げてしまうのだ。最近『アイアンマン』のパワードスーツが話題を呼んでおり、「ボール紙のトニー・スターク」と呼ばれている。

続きを全部読む