「ボン・ジョヴィ」にまつわる記事

【動画あり】ジョン・ボン・ジョヴィが結婚式の余興に飛び入り! ヒット曲『リヴィン・オン・ア・プレイヤー』を熱唱して会場騒然!!

世界的なロックバンド「ボン・ジョヴィ」のヴォーカリストであるジョン・ボン・ジョヴィ。そのナイスガイを絵に描いたような顔とスタイルは、男でも抱かれたいと思うレベル。普通ならイケメンがいれば「人生イージーモードかよ! どちくしょーが!!」と怒り狂う私(中澤)なのだが、彼については許せてしまう。格が違いすぎるのだ。

そんな彼が、結婚式の演奏に飛び入り参加する様子が収められた動画「Lourdes Valentin Feat. Jon Bon Jovi (Live At Private Weddin) HD」が話題となっている。出席した結婚式でのサプライズに応える姿はマジでイケメン! 良い年の取り方してるなぁ!!

続きを全部読む

【動画あり】あのボン・ジョヴィがアジアの歌姫テレサ・テンの名曲をカバー! その歌声が美しくカッコイイと話題に / ネットの声「言葉も出ない!」

世界で最も有名なロックバンドのひとつ『ボン・ジョヴィ』。2015年8月21日に、新アルバム『バーニング・ブリッジズ』が発売し、何かと熱い彼らだが、いまYouTube上でも話題をさらっている。

ボーカルのジョン・ボン・ジョヴィ本人が、アジアの歌姫 “テレサ・テン” の名曲を熱唱した映像が公開されているのだ。その様子は、動画「Jon Bon Jovi Sings Chinese Love Song for Valentine’s Day in China」で確認できるが、力強く美しい歌声がぐうの音も出ないほどカッコイイのだ!

続きを全部読む

ホースをくわえて演奏する楽器用エフェクター「トークボックス」がスゴイ!! 

『ダフトパンク』というアーティスト知っているだろうか? 「ハウス」や「エレクトロ」というジャンルの音楽で、グラミー賞も数多く受賞しているフランス出身の2人組である。ダフトパンクといえば “ロボットのような歌声” が印象的だが、一体どうやってあのような声を出しているのか気になったことはないだろうか?

そんなロボットのような歌声を実際に出している男の動画が存在する。動画の中では、男はホースをくわえてモゴモゴ喋りながらキーボードを弾くだけでロボット風の歌声が聞こえてくる……。どうやらこのホースを使った装置がロボットボイスの秘密を握っているようだ!

続きを全部読む

【衝撃】世界的ロックバンド「ボン・ジョヴィ」のギターリストがこっそりショップチャンネルに生出演していた!!

デビューから現在までに売り上げたアルバムの総数、実に1億枚以上というモンスターバンド「ボン・ジョヴィ」に異変が起きている。ギターリストのリッチー・サンボラが来日していたことが判明した。

・脱退説がささやかれるなかショップチャンネル出演
本来であれば、熱烈歓迎を受けメディアに引っ張りだこになっても不思議はないのだが、リッチーは2013年4月にツアーを離脱して以来、バンドの活動に参加しておらず、脱退したとさえ言われている。その彼がなんと、ショップチャンネルに出演していたことが明らかになった。ファンは思わぬ事態に、ショックを隠し切れない様子である。

続きを全部読む

世界でもっとも稼いでいるミュージシャンTOP25 / 1位はガガ様ではなく、あのバンド!

このほど、世界有数の経済史『フォーブス』が、世界のミュージシャンの年間収益ランキングトップ25を発表した。近年活躍の目覚しいレディ・ガガやジャスティン・ビーバーは上位にランクインしているものの、1位ではない。ナンバー1の座に輝いたのは、世界一のツアー売り上げを達成した、あのバンドである。

続きを全部読む