「ホッキョクグマ」にまつわる記事

【動画あり】“眠っているシロクマの赤ちゃん” を見たことある? こんなに可愛かったなんて……!!

「眠ってる人を思い出すんだ 眠ってる人はみんな好きだから」と歌ったのは、日本が誇るフィッシュマンズ。そう、眠っている人ってなんだか憎めず、好きになってしまうものだ。ポカ〜ンと口を開けて、ヨダレをたらした無意識丸出しの表情には、戦意すら喪失する。

それが、すやすや眠っている動物の赤ちゃんなら……な・お・さ・ら! ということで、今回ご紹介するのは、眠っているシロクマの赤ちゃん動画。もう、その可愛さに吸い込まれて出てこられなくなっちゃうよ〜ってくらい、ヤヴァイんだぞ!!

続きを全部読む

最高気温40度! アルゼンチンの動物園で暮らす「孤独なホッキョクグマが涙を誘う」とコメント殺到

狭いスペースやケージの中でウロウロしている動物園の動物を見ると、哀愁を感じてしまうという人は結構多いかもしれない。そんななか「最高気温40度にもなるアルゼンチンの動物園で暮らす孤独なホッキョクグマが可哀想!」とネットで大きな話題になっているのだ。

続きを全部読む

ホッキョクグマとじゃれ合える人物が世界に1人だけ存在していた! ネットの声「羨ましいな」

白いふさふさの毛に、つぶらな瞳というなんとも可愛い見た目のホッキョクグマ。しかしホッキョクグマは「地上最大の肉食獣」という異名を持つほど危険な動物で、不注意に近づこうものなら自分の命を落としかねない。だがそのホッキョクグマに触わることができ、そしてしかも一緒に泳ぐことができる人物が世界に1人だけいたのだ!

その人物の名は、Mark Dumasさん(60歳)。彼は妻のDawnさんと共に、Ageeというメスのホッキョクグマを生後6カ月の時から育ててきた。そして「The Only Man In The World Who Can Swim With A Polar Bear」という動画には、16歳になった約360キログラムのAgeeとMarkさんが楽しそうにじゃれあっている様子が映し出されており、彼らの強い絆をその姿から感じ取ることができる。

続きを全部読む

「お母ちゃん、ごめんね」母クマに怒られた後、ギュっと抱きつくチビシロクマくんがいじらしくて可愛すぎる

皆さんも小さい頃、お父さんやお母さん、周りの大人に怒られた経験は一度や二度はお持ちではないだろうか。

悪フザケがすぎて怒られるというのは動物の世界でもあるようだ。ある動物園にいるチビシロクマくんがまたイタズラをしてお母さんに怒られたよう。最初は直立不動で怒られていたのだが、許してもらいたくてお母さんにギュっと抱きついたそうだ。その様子があまりにもいじらしくて、あまりにもカワイイのだ。

続きを全部読む