「ベルばら」にまつわる記事

【ベルばら】中年男性(37)が生まれて初めて少女漫画を読んだらドハマりした話 / あるいは『キングダム』マニアの視点で考察する『ベルサイユのばら』

少女漫画の一体どこが面白いのか? 付き合ったとか、別れたとか、イケメン転校生と席が隣とか、教科書見せたら手紙渡されたとか、両親が海外に行っているから実は家で2人きりだと判明とか、友達以上恋人未満とか、F4とか、大っきらいとか、やっぱり大好きとか……どうでもええねん! 

──と思ってる男性、世の中に一定数いるはずだ。かくいう私がまさにそうで、37年もの間少女漫画を敬遠して生きてきた。ところが先日、ふとしたきっかけで『ベルばら』こと『ベルサイユのばら』を読むことになり……って話を紹介したい。

続きを全部読む

ユニクロ『ベルサイユのばら』Tシャツに隠された秘密がアツすぎ!  シンプルな黒Tの “胸” に秘められた遊び心とは…

きょうは……ユ……ニクロはたいへんな人ですこと! 思わずこう口走りたくなった人も多いだろう。なぜなら、本日2018年5月14日は、待ちに待ったユニクロ『ベルサイユのばら』コラボTシャツの発売日だからだ!

でも近年、オスカル様ってば仕事を選ばないから……笑いに走りがちなんだよなぁ……ユニクロとのコラボも何かありそう。ということで、さっそく実物を手にしてみたところ、胸焦がれるほどの秘密が隠されていた! これはアツい!

続きを全部読む

【愛あればこそ】宝塚『ベルサイユのばら』あるある70連発 / 8月29日は「ベルばらの日」

皆さま、ご存知かしら? 本日、8月29日が何の日かということを! そう、今日はなんと「ベルばらの日」!! 1974年8月29日、宝塚歌劇で『ベルサイユのばら』が初演されたのを記念した日なのだ。

やだもー! そんな記念日があったなんて!! もっと祝うべきでしょ? もっと語るべきでしょ? 遠いどこかにいるあなたと、ヅカ版ベルばらへの思いを分かち合いたい……ッ!! ということで、今回は「宝塚『ベルサイユのばら』あるある」をオスカルとアンドレ編を中心にお送りしたい。シトワイヤン、ゆこぉぉぉぉぉ!!!!

続きを全部読む

【無料速報】あの『ベルサイユのばら』全巻が無料読み放題! タダ読み始まるぞーーーッ / 8月25日から7日間限定! 1週間で10巻なんて余裕ですわ

連載から40年以上が経つ『ベルサイユのばら』。アニメや宝塚はもちろんのこと、パチンコ化にどん兵衛とコラボなど “不朽の名作” の名にあぐらをかかないアグレッシブさでも知られる作品だ。作品名を知らない人はいないだろう。

でも読んだことがない? 持ってない? 本がないなら、電子書籍で読めばいいじゃない。お金がないなら、タダ読みすればいいじゃない。ベルばら全巻、無料読み放題が始まるぞーッ!!

続きを全部読む

提供:DHC

お~い!『ベルサイユのばら』のイラストコンテストやってるぞーっ!! 原作者の池田先生が審査員のガチっぷり / 擬人化イラストも募集中やで!

王妃マリー・アントワネットと男装の麗人オスカルを中心に革命期のフランスを描いた『ベルサイユのばら』

原作本編のほか、4コマ漫画に宝塚にコスメ、最近でもNHKでアニメが放送されており、漫画の連載をリアルタイムで知らない人も、きっとどこかで目にしているはず。もはや世代など関係のない不朽の名作と言えるだろう。

いま、そんなベルばらのイラストコンテストが行われているのをご存知だろうか? ベルばらへの愛があれば誰でも応募可能。しかも! 審査員には原作者の池田理代子先生がいらっしゃるというガチっぷりなのだ。……マジかよ、ちょっと応募してくる!!

続きを全部読む