「ヘビーメタル」にまつわる記事

【辺境音楽マニア】人口わずか845人! グリーンランドの小さな街から生まれたヘビーメタルバンドの解散理由が悲しすぎる

グリーンランドは北極圏に属する世界最大の島。デンマークに所属する自治領で人口は5万6000人ほど。その大半が先住民のイヌイットだ。そんな極北に位置するグリーンランドにも、メタルバンドはいた。その名もずばり「Arctic Spirits」。日本語にすると「北極魂」だ。そんな北限メタルの活動は、気候に負けないくらい厳しいものだったようだ。

続きを全部読む

重金属(ヘビーメタル)の元素に「モーターヘッドのレミーの名前を付けよう」との署名運動が展開中! ファンのメタルゴッドへの追悼が話題に!!

2015年12月28日、癌(がん)のため70歳で逝去したヘビーメタル界の帝王「モーターヘッド」のリーダー、レミー・キルミスター。

彼は1975年のデビュー以来、メタル界の重鎮として君臨してきたメタルゴッドだ。そんな彼を追悼する意味で、新発見された重金属の元素に「レミーの名前を付けよう!」との署名運動が、ファンの間で展開されているのである。果たして、重金属(ヘビーメタル)の元素に、メタル界の帝王レミーの名が付けられることはあるのだろうか?

続きを全部読む

何て重厚なサウンドだ! インコがボーカルのヘビメタバンド「HateBeak」が猛烈にカッコイイ!! 過去に犬ボーカルバンドとコラボも

いまだかつて、これほどまでにヘビーメタルなバンドがいただろうか? このバンド「HateBeak」のボーカルのメタル感といったらハンパではない! メタルのなかのメタル!! もはや人間業ではないといっても過言ではない。実はこのバンドのボーカル、本当に人間ではなかった!?

バンドのボーカリストを務めているのは、なんとインコなのである。このインコのシャウトは、メタル界屈指の実力を持つボーカリストを凌ぐ力量なのだ。アレンジしているとはいえ、インコのシャウトとメタルサウンドは結構合ってる! これからのメタルシーンは、鳥類の活躍が目覚ましくなるのかもしれない!?

続きを全部読む

【衝撃ギター動画】自分の世界に入り過ぎたヘビメタギタリストの悲劇 / 前代未聞のクラッシュ事故発生

今までロケットニュース24では、アマチュアながらも素晴らしい演奏技術を持つギタリストを多く紹介していきた。彼らのプロ並み、またはプロ顔負けのテクニックは、見る側を楽しませてくれたものである。

今回紹介するギタリストもそんな凄腕の持ち主。彼が自分で撮影した映像を見ると、「上手いな〜」と感じずにはいられない。しかし、彼は自分のテクニックではなく、「よりによって、そうなるか!!」と言いたくなる事故によって、注目を集めることになったのだ。

続きを全部読む