「ヘッドフォン」にまつわる記事

「セブンプレミアムのイヤホン(1098円)」を使ってみたら高コスパでビビった!

今やコンビニに欠かせない存在とも言えるプライベートブランド。食品から日用品雑貨まで高コスパな商品が多数取り扱われるようになった。

そんな中、セブンイレブンでパッケージに「セブンプレミアム」と書かれたイヤホンを発見。調べてみると、有名オーディオメーカーが製造しているうえにセブンイレブン系列でしか販売されていないらしい。どんなサウンドが鳴るのか……筆者はワクワクしながらレジで会計を済ませた。

続きを全部読む

【1400円以下】高コスパで話題の有線ヘッドホン「Pioneer SE-M521」を使ってみたらマジで全然アリだった!

ここ数年で一気にワイヤレスのイヤホンやヘッドホンがお手頃価格で買えるようになった。しかし、充電のことを気にせず使えるという点では “有線” もまだまだ捨てたもんじゃない。

そこで今回は、高コスパなことで話題の有線ヘッドホン「Pioneer SE-M521」を購入して使ってみたので感想をお伝えしたい。本格的な見た目によらず、市場価格1400円以下というリーズナブルなところが興味をそそる同商品。さて、その実力はいかに!

続きを全部読む

【検証】イヤホンに飽きたから「SoundPEATS」の3990円のワイヤレスヘッドフォンを使ってみた! コスパ最高ッ!!

音質が良くで扱いやすく、なおかつ手ごろな値段で購入できるイヤホンはどこにあるのだろうか? これらの要求を一言であらわすとしたら、「コスパが良い」だ。コスパ最高! コスパこそ命! そう考える私(佐藤)は、コスパを求めすぎるがあまり、ベストと言えるイヤホンにいまだ出会えていない。

そんな時に、当編集部のK.ナガハシが『SoundPEATS TrueFree』を紹介しており、これええやん! 買うっきゃない!! と思ったものの、ギリギリで踏みとどまった。イヤホンとの相性が悪いのなら、ヘッドフォンもありなのでは? と思ったのである。ということで、『SoundPEATS A2』を購入したので、その使用感についてお伝えしよう。

続きを全部読む

【正直レビュー】Amazonで人気の完全ワイヤレスイヤホン「AIKAQI B04(3490円)」を使ってみた

Appleが「AirPods」を発売してから、たちまちブームに火がついた完全ワイヤレスイヤホン。その名の通り、左右のイヤホンが完全に独立していることで、ケーブルによるしがらみから解放されるのが大きなメリットだ。

さて、今回レビューするのは数ある完全ワイヤレスイヤホンの中でも、Amazonで人気の商品『AIKAQI(アイカキ) B04』である。3490円(2018年8月3日時点)と手の届きやすい価格が魅力的だが、音質や接続の途切れについてはどうなのか? 使ってみた感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【iPhoneユーザー必見】イヤホンをワイヤレス化できる「Bluetoothレシーバー(2500円) 」を使ってみた → カンタンなのに使い勝手よし!

iPhoneが登場してから約11年。初代モデルからみて新機種が進化を遂げているのは言うまでもないが、いまだに賛否両論の声が挙がっているのが、iPhone7以降からイヤホン端子が廃止されてしまった点である。

そこで最近人気なのが、手持ちのイヤホンを簡単にワイヤレス化できる便利アイテム「Bluetoothレシーバー」だ。筆者もネットで高評価の機種を購入してみたところ、大変使い勝手がよかったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【動画】 ソニーが次世代ヘッドフォン「首に巻くスピーカー」を近日発表か

ゲーム機からオーディオ機器、そしてカメラと、常に世界をリードする電子メーカー・ソニー。そのソニーが、2016年3月4日、次世代ヘッドフォンともいうべき新しい製品を発表した。

同社のホームページによると、耳をふさぐことなくハンズフリーで音楽を楽しめる製品とのことだが……え!? っていうかそれってスピーカーじゃないの? と思いきや、これがSF映画に出てくるような未来型の製品となっているので、動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【ベストイヤホンを探す旅】コスパ最強イヤホン「フィリップスSHE9700」の新モデル発売開始! ライブ音源を聞くのに最高ッ!!

理想のイヤホンとの出会いに飢えた、イヤホン難民に送る「ベストイヤホンを探す旅」。以前の記事で、ワイヤレススポーツヘッドホン『QY7』を紹介した。この製品は2699円という低価格にもかかわらず、パーツが充実しており使い勝手も非常に良い優れものだ。

とりあえず私(佐藤)は、この製品に落ち着いているのだが、かねてから高評価の製品の新モデルが発売されたことが判明。それはフィリップスのSHE9700シリーズの最新機種である! このシリーズは3000円代で高音質を実現しているとして、人気を集めている。新モデル「SHE9720」の実力やいかに!?

続きを全部読む

【プロも愛用】最強ヘッドフォンはSONYの「MDR-CD900ST」であることを冷静にお伝えしたい

プロ……。この言葉を聞いただけで何故かワクワクしてしまう。「俺はプロだ」「お前はプロだな」……たったこのセリフだけで凄みを感じるのは、筆者だけだろうか?

今回は、多くのプロミュージシャンが使用している「最強のヘッドフォン」について冷静にお伝えしたいと思う。このヘッドフォンを手に入れれば、あなたもプロに近づくこと間違いなしである。

続きを全部読む

圧倒的な低音圧に思わず恍惚! サブウーファー搭載のヘッドフォン「Skullcandy Crusher」のバイブがゴキゲンすぎて仕事が手につかない

私(佐藤)は普段、ワイヤレスイヤホンで音楽を聞いている。音楽プレイヤーアプリで低音を強めにして聞いているのだが、正直物足りない。いくらブーストしても、骨身にしみるような低音を得られない。物理的な限界があることはわかっているのだが、もっとだ! もっと響けッ、低音!! と思わずにいられない。

そんななか、すごいヘッドフォンが存在することが判明した。そのヘッドフォン「Skullcandy Crusher」はサブウーファー搭載ですこぶるゴキゲンッ!! ブリブリくるぞ、ブリブリブリブリッ! 耳から頭、身体に向けて重低音がブリブリきまくるから、ゴキゲンすぎて仕事にならん(笑)。

続きを全部読む

Bluetoothにはもう戻れない!? ワイヤレスヘッドフォン「MOTO DW-05」が音よすぎて興奮した!!

2012年10月12日、東京・目黒で「TOKYO Wireless DISCO 2012」という音楽イベントが開催された。これは、ホテルの屋上を使って行われたDJイベントである。「ホテルの屋上って宿泊客の迷惑にならないの?」とお思いなるかもしれないが、ご安心あれ。実はこれは、無音ディスコだったのである。ワイヤレスヘッドフォン「MOTO DW-05」を使って、音楽を流しているため、傍(はた)から見るとヘッドフォンを着用している人たちが、無言でゆらゆらしているようにしか見えないのだ。

記者(私)は、このヘッドフォンを初めて体感したのだが思わず、ウホッ! いい音ッ!! と思わずにはいられなかった。これはもうBluetooth(近距離通信規格のひとつ)に戻れないかもしれない!

続きを全部読む

アップルの「EarPods」をAndroid端末で使うと、iPodでは味わえない極上サウンドを楽しむことができるッ!

【音楽コラム】アップルは2012年10月中の販売を予定していた、第五世代となるiPod touchの販売を、アップルストア(実店舗)で開始した。オンラインのアップルストアでは、いまだ販売開始とはなっていないのだが、おそらく間もなく取り扱いが行われるものと思われる。

運良く購入できた記者(私)は、音質が向上したといわれる本体の機能と、今までにない形をしたEarPods(イヤフォン)に期待していた。ところが、ちょっと困った発見をしてしまったのである。それは、Android端末でEarPodsを使うと、iPod touchで利用するよりも良い音になることに気付いてしまった。

「まさか!?」と思い、何度も同じ曲を聞き比べてみたのだが、記者の感想としてはiPod touchで聞くよりもAndroidの方が良い。どうしてこうなってしまったのか……。

続きを全部読む

これであなたもレイア姫、ぐるぐる髪の毛付きのヘッドフォン

映画「スターウォーズ」の主要人物の1人、レイア姫(レイア・オーガナ)。彼女の髪型は非常に特徴的なもので、耳のところで髪をぐるぐる巻きにしているのだが、そのレイア姫そっくりになれるヘッドフォンが話題を呼んでいる。このヘッドフォンは、とある女性が考案したもので、彼女はこれを商品化するべきか、考えているそうだ。

続きを全部読む