知らないジャンルの音楽をお店のスタッフに言われるがままに購入してみた(ロシアプログレ編)

歳を重ねると頭が固くなる。音楽の趣味も偏りがちになるので、とりあえず頭を空っぽにしてCD販売店の店員さんのおすすめを素直に聞いてみることにした。手始めにヴィジュアル系バンド専門店でCDを購入した記者(私)は、次にあまり知らない海外のロックを聞いてみることにした。

ロシアでは旧ソビエト時代、音楽や出版は国の独占事業であった。その影響でロックバンドは、地下での活動を余儀なくされていたという。とはいえ、優れた才能を持つアーティストは多数存在しており、他の国に負けない独自の音楽文化を培っているようである。今回はあるお店でオススメされた2組のアーティストの作品を紹介しよう。

続きを全部読む