「プチプチ」にまつわる記事

たまご直売所かと思ったら「プチプチ直売所」でマジびびった! 工場直営で結構お安いんですよッ!!

見知らぬ街のロードサイドで思わぬ発見をすると、テンションが上がる。郊外型のゲームセンターやあまり見かけない自販機、生鮮食品の直売所など。目につくと思わず立ち寄ってみたくなるが、最近群馬県高崎市で意外すぎる直売所に出くわした。

それは……「プチプチ直売所」だ。いわゆる無人販売なのだが、ここはプチプチを無人販売している! 直売所っていうくらいだから、真後ろに工場があるぞ! もしかして出来たてプチプチなの? 実際に買ったら、結構安い! これはお得!!

続きを全部読む

【発見】1万個に1個隠れているという「ハートのプチプチ」を探してみたら衝撃の結末

手元にあると、ついついプチッと潰したい衝動に駆られる衝撃緩衝材「プチプチ」。このプチプチには、1万個に1個以上ハート型の粒が隠されており、それを見つけた人はプチラッキーなのだとか。

ところで、最近の私(中澤)の運のなさは異常だ。3回並んでるiPhone行列ではセレモニーに参加できたことがないし、先日のハロウィンも仮装してる人は誰もいないし……つ、つ、ついてねーーーーーー! こうなったらもう、ハート型のプチプチを見つけるしかない。なんとしてもプチラッキーを手に入れなければ!!

続きを全部読む

【悲報】梱包材の ‟プチプチ” が進化して「潰せなくなってしまう仕様」に! 多くのプチプチ愛好家が悲しみに暮れている件

通販などで何か注文して荷物が届いたら、商品自体も楽しみだが、それを包んでいる梱包材のプチプチで遊ぶのもお楽しみのひとつである。

日本では、無限にプチプチ感覚が楽しめる、枝豆の形をした ‟ムゲンエダマメ” なるオモチャが大ヒットしたこともある。そんな、正式名を気泡緩衝材というプチプチには、日本だけにとどまらず海外にも数多くのファンが存在する。

ところが! 改良のためバージョンアップした気泡緩衝材には、なんとあの ‟プチプチ感” がないというのだ!! 海外のプチプチ愛好家も悲しみに暮れているという。

続きを全部読む