「フリサト」にまつわる記事

【激安】横浜駅前の大ビジョンで自作MVを放映してみた! 見に行ったら30分で5回流れてちょっと恥ずかしかったでござる

突然だが、あなたには夢があるだろうか? 夜寝て見るヤツではない。目標という意味での夢だ。バンドマンである私(中澤)には夢がある。

それは街中で自分の音楽がかかること。そんな夢を叶えるため、金の力で自作MVを横浜駅前の大ビジョンで放映してみたぞ

続きを全部読む

【挑戦】結成13年・平均年齢36.5歳のバンドが夏フェス『ライジングサン』の新人オーディションに応募してみた!

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。通常、すでにある程度売れているミュージシャンだけが呼ばれるが、この大舞台に無名でも立てる唯一の可能性が「一般公募枠」である

そして、2019年4月15日に始まったのがライジングサンロックフェスティバルの『RISING STAR 2019』だ。サカナクションも輩出したこの新人オーディションに、結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた

続きを全部読む

【激安】横浜駅前の大ビジョンが2週間映像を流して〇〇円で半額セールまでしてる件 / 6時間で最低24回放映! 安すぎるので申し込んでみた

突然だが、あなたには夢があるだろうか? 夜寝て見るヤツではない。目標という意味での夢だ。バンドマンである私(中澤)には夢がある。それは街中で自分の音楽がかかること

しかし、そんな夢が意外とあっさり叶うかもしれない。なんと、横浜駅前の大ビジョンが現在半額セールを実施中なのである。期間は2週間で1日6時間のうち最低24回放映! 気になる値段は〇〇円!! 安すぎィィィイイイ

続きを全部読む

【オーディション検証】前年応募総数1350通! フジロック2019「ROOKIE A GO-GO」に結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた!!

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。中でも、日本における夏フェスの元祖・フジロックはまさに夢! その証拠に、前年の一般公募枠オーディション『ROOKIE A GO-GO』の応募総数は1350組とズバ抜けた数だ。

通常、すでに売れているミュージシャンだけが呼ばれるが、無名でも大舞台に立てる唯一のチャンス。新人が己の夢を賭けて身を投じる激戦オーディションに、結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた!!

続きを全部読む

【挑戦】結成13年・平均年齢36.5歳のバンドが『サマソニ2019』の新人オーディションにエントリーしてみた!

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。通常、すでにある程度売れているミュージシャンだけが呼ばれるが、この大舞台に無名でも立てる唯一の可能性が「一般公募枠」である

そして、2019年2月27日に始まったのがサマーソニックの『出れんの!? サマソニ!? 2019』だ。夏フェスの中でも1、2を争う応募数であるこの新人オーディションに、結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた

続きを全部読む

【挑戦】結成13年・平均年齢36.5歳のバンドが『ロックインジャパン2019』の新人オーディションにエントリーしてみた!

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。通常、すでにある程度売れているミュージシャンだけが呼ばれるが、この大舞台に無名でも立てる唯一の可能性が「一般公募枠」である

そして、早くも始まっているのが日本最大級の夏フェス『ロックインジャパン2019』の一般公募。毎年500から1000バンドくらいの応募が殺到しているこのオーディションに、結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた

続きを全部読む

【ヤバイ】映像制作に興味のない人が「バンドのMV」を撮った結果 → 衝撃の結末に

バンドのMVってカッコ良いよな。昔はテレビでワンシーンが流れるくらいだったが今はYouTubeで見放題。MVの世界観が良ければ曲も良く聞こえてくる。ミュージシャンと名乗るならMVの1つも欲しいものだ。

しかしながら、いやしくもミュージシャンと名乗っている私(中澤)の周りには現在、MVを作ってくれる人はいない。そこで自分で撮ってみたところ……ヤバイことになったでござる

続きを全部読む

【激怒】タコ焼きからタコよりデカい○○が出て来たでござる → 購入店に怒鳴り込んだ結果

お金がないものの代名詞と言えば、売れないインディーズバンドのバンドマン。儲からない・支出が多い・忙しいの三重苦だが、自分たちの音楽を少しでも多くの人に届けるため、今日も様々なインディーズバンドが全国を飛び回っている。

先日、私(中澤)も自分のバンド(フリサト)で大阪ツアーをしてきたわけだが、そこでメンバーが買ってきたタコ焼きが、大阪出身の私の常識を覆すものだったためお伝えしたい。買ってきたものを食べて、私は思わずメンバーに言ってしまった。「タコ焼きって何か知ってるか?」と。そのタコ焼きにはタコよりデカい○○が入っていたのだ。

続きを全部読む

響く轟音・飛び散る破片! ガチでナパーム爆破するコスプレイベントに参加してみた!!

ドゴォォォオオオン!!!! 耳をつんざく爆音、背中を叩く爆風と破片。背後でナパームが爆発したのだ。アニメやマンガでは見慣れたこの光景が、まさか自分の人生において起きることになるなんて、つい3カ月前までは思ってもみなかった──

続きを全部読む

【俺のTシャツ】バンド歴10年の私がオススメ! オルタナバンド「ダイナソージュニア」のTシャツ

たかがTシャツ、されどTシャツ。どんな人でも、“お気に入りTシャツ” の1枚や2枚は持っているはず。そんな「オキニTシャツ」を、ロケットニュース24編集部員たちが自慢気に紹介するのが『俺のTシャツ』である。

数々の偉大なる先輩方がドヤ顔でただのTシャツを自慢してきたこのコーナー。今回は、10年くらい下北沢でバンド活動をしているわたくし中澤星児が、あらゆるバンドTの中で一番かっこいいと思うバンドTをご紹介したい。

続きを全部読む