太陽スゲェエエ!! 飛び出した巨大プラズマがどう見ても「火の鳥」だ~!

今からちょうど1年前、2011年2月頃のことだ。太陽で発生した巨大なプラズマの様子を、NASA(米航空宇宙局)が観測した。その当時、宇宙の気象情報を伝える「スペースウェザー」はその様子を短い動画で紹介していたのである。

この現象は「プラズマバレット」と呼ばれており、その名のごとく弾丸のように巨大プラズマが飛び出して行くのだ。その様子は、漫画『火の鳥』を知る人であれば、火の鳥そのものに見えるかもしれない。また人によってはフェニックス(不死鳥)に見えるのではないだろうか。

続きを全部読む