「フェチ」にまつわる記事

ツール・ド・フランスに出場した選手の「脚」がヤバい / 血管が破裂しそうなほど浮き出て過酷さを物語る

女性のなかで、「男性の血管を触るのが好き~!」という血管フェチの人はいるのではないだろうか。かくいう筆者も、男性の浮き出た血管に萌えてしまうタチなのだが、そんな血管フェチでもビビりまくってしまう画像がネットで話題になっている。

そう、世界一過酷とも言われる自転車レース「ツール・ド・フランス」に出場した選手の脚の血管が、今にも破裂しそうなほど浮き出て超~っヤバいのである!

続きを全部読む

ディズニーランドで発見された “お団子頭の男性” ばかりを掲載する Instagram が大人気!「このアカウントはヤバい!」とアクセス殺到

あなたの理想の男性の髪型はなんだろう? 似合っていれば何でもいいが、角刈り? モヒカン? スポーツ刈り? 長髪? 坊ちゃん刈り? それとも……お団子頭? 

お団子頭と言えば、現在、不思議な Instagram アカウントが話題を集めているのをご存知だろうか? なんとアメリカのディズニーランドに遊びに来ている “お団子頭の男性” ばかりが集められたアカウント ! 一体なぜお団子頭限定……?

続きを全部読む

●●フェチの警官が「罪を見逃す代わりに女性に持ちかけた条件」がヤバい!! → 結果的に警官が御用に

「私って●●フェチなの!」とは、日常的にも軽く会話で登場する言葉だが、人それぞれで程度の差こそあれ、何かしらフェチなところがあるのではないだろうか。

そんなフェチっぷりを、発揮させてはいけないところで発揮してしまったマズい警官がいる。職務質問のため呼び止めた女性に、「罪を見逃す代わりに○○させてほしい」と、警官あるまじきお願いをしてしまったというのだ!! バカなお願いをしたばかりに御用となってしまった、トホホ……な警官について紹介したい。

続きを全部読む

「男を羽交い絞めにして」1時間3万円! プロレスごっこで大金を稼ぐ身長2メートルの女性がカッコイイぞ!!

身体の部位や特定の物に対する執着を “フェチ” と呼ぶが、好みは人それぞれで、なかには自分より身体が大きくて力強い女性を好む男性もいる。そんな男達を相手にプロレスごっこをして、1日に100万円を稼いだこともある身長2メートルの女性が話題になっているのだ!

少し変わった仕事だが、おかげで世界中を旅でき経済的にも楽になったいう彼女について紹介したい。

続きを全部読む