「フィーバー」にまつわる記事

【マジか】1分10円飲み放題の店が爆誕! 3分(30円)だけ飲んで帰ろうとした結果… / 東京・高円寺「でんでん串 高円寺駅前店」

最近は1000円でべろべろに飲める「せんべろ」や、その半額(500円)で飲む「はんべろ」など、短時間でサクっと酔っぱらう飲み方が、酒を愛する我々アル中たちのトレンドだ……誰がアル中や(笑)もとい、酒を愛する「のんべえ」たちのトレンドだ。

そうしたなか「1分10円」で飲み放題の店がオープンしたとの情報をキャッチ! これはつまり、分単位で酔える “ふんべろ” が可能になるというのか……?

続きを全部読む

【W杯2018】渋谷駅前交差点の熱狂に触れて素直に感じたこと / 女性はとにかく油断しないで

サッカー日本代表は、ロシアで開催中の2018 FIFA ワールドカップにおいて、グループ予選の最終戦でポーランドに敗れたものの、決勝トーナメント進出を決めた。2010年の南アフリカ大会以来、8年ぶりとなる快挙に日本中が歓喜。当然、東京・渋谷の駅前交差点では、深夜にもかかわらず多くのサッカーファンが喜びの声を上げていた。

テレビを通じて見ていると、彼らの声はただの騒ぎに見えるのだが、その場にいると心の奥底に抑えがたい感情が湧いてくる。あの熱狂に触れて感じたことと、もしもあの場に居合わせた時の注意点をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

超愛妻家の66歳男性「妻を喜ばせたい!」 → バイアグラを大量摂取 → フィーバーがおさまらずお宝切除

自らを犠牲にしてでも愛する妻を喜ばせたいと願う夫……なんとも素晴らしい夫婦愛である。だが、どんな愛妻家でも払える犠牲には限界があるはず。自分のいちばん大事なものを失うことには抵抗があるだろう。死守すべきお宝というのが男にはあるものだ。

が、しかし! 妻を喜ばせることに夢中になりすぎて、意図せず自らのお宝を失ってしまった男性がいる。愛する妻のためとはいえ、彼の払った犠牲はあまりにも大きく、現在その出来事は世界中で話題となっているのだ。

続きを全部読む