「フィルム」にまつわる記事

【実践】納豆のフィルムを簡単に取る方法がTwitterで話題 / 割り箸でクルクル~っと超気持ちイイ~から試しに1回やってみろ!

納豆大好きな私(あひるねこ)ではあるが、あのネバネバが手に付くのだけはマジ勘弁だ。特にパックの納豆のフィルムは天敵である。はがそうとしてネバネバが手に付いた時の絶望感は想像を絶する。おそらくこれは、納豆を好む全ての人が抱える問題であろう。

先日あるTwitterユーザー(@magicianhamarさん)が投稿した内容が、納豆ファンに衝撃を与えた。なんと、納豆のフィルムは割り箸を使ってクルクルっと巻き取ってしまえる、というのだ。これには納豆ファンからも様々な反応があったようだが、とにかくまずは実際にやってみようではないか。話はそれからだ。

続きを全部読む

【ガチ検証】プロのカメラマンは写真を見ただけで「写ルンです」と「デジカメ」を判別ができるのか? まさかの結果に!!

日々進化する電子機器。その中でもここ数年で格段に便利になったのが「カメラ」だ。デジタルカメラは小型でありながら、液晶ですぐに画像を確認することも出来る。フィルムカメラと比べると、その使い勝手の良さは雲泥の差だが……。

ここ最近、フィルム独特のレトロな画質を好む若者が増え、レンズ付きフィルム「写ルンです」が再びブレイクしているらしい。そこで今回は、当サイトでもお馴染みの雑誌『GetNavi』と一緒に、「プロカメラマンは写真を見ただけで「写ルンです」と「デジカメ」の判別ができるのか」を検証してみたぞ。

続きを全部読む

デジタル世代に現像用フィルムを使うカメラを与えてみたらこうなった!! 「現像代がかかるなんてあり得ない!」と驚愕

カメラも時代を経て、現像用フィルムを使うものからデジタルカメラへとテクノロジーが移行していった。今となってはスマホがあれば写真を撮ってSNSに投稿して、すぐに友達と共有できるご時勢になってしまった。

そんな、スマホで写真を撮るのが当たり前のデジタル世代に、「現像用フィルムを使うカメラを与えてみたらどうなるか」実験が行なわれたそうだ。以前にも、彼らにウォークマン40年前のパソコンを使わせてリアクションを見る動画を紹介したが、今回も動画「KIDS REACT TO OLD CAMERAS」で、オモシロい反応が見られるぞ!!

続きを全部読む

液晶に貼るだけでケータイ充電ができるフィルム! 1年以内に商品化

フランスのテクノロジーメーカーが、画期的な透明フィルムを開発し注目を集めている。このメーカーによれば、液晶などのタッチスクリーンに貼るだけで太陽光充電が可能なフィルムなのだという。このフィルムをあれば充電器を使う必要がなくなるとしている。しかも、早ければ1年以内に商品化される予定とのこと。

続きを全部読む