【泣ける】閉園間近のテーマパーク「スペースワールド」の広告が感動的 / どうかスぺワを忘れないでください

2017年12月31日をもって閉園することが決まっている福岡県北九州市のテーマパーク『スペースワールド』。営業終了が発表されてから、攻めに攻めた広告キャンペーンを連発して注目を集め、ファイナルイヤーイベントも連日大盛況だという。

最後の最後までポジティブな印象の “スぺワ” だが、最近発表されたお別れと感謝の広告が「本気で泣ける」と話題になっている。今回は最寄りの「スペースワールド駅」に掲示されているポスターと、スぺワの冬CM「グランドフィナーレ篇」を合わせて紹介したい。

続きを全部読む