「ファミマ」にまつわる記事

【検証】コンビニの「冷やしうどん」に違いはある? セブン・ローソン・ファミマの3社を食べ比べてみた結果…

ジャンルを問わず多くの食品が並ぶコンビニ。暑くなるこれからの時期、つい手が伸びてしまうのが冷やし系の麺類である。冷やし中華、そば、冷麺など色々あるが、なかでも今回はうどんにスポットを当ててみたい。

さて、レポートするのはセブン・ローソン・ファミマで販売されている『冷やしうどん』。食べ比べてそれぞれの味を検証してみることにした。このたび購入した商品は次の通りDA!

続きを全部読む

【注意喚起】本日5月17日、ファミマの「炭火焼きとり」を絶対に買ってはいけない理由

コンビニのレジ横は魔性のエリアだ。チキン、コロッケ、肉まんにおでん。3本100円のお団子も危険である。そんなつもりはなかったのに、気付いたら一緒に買っていた。なんて経験はないだろうか? しかし、これだけは断言しよう。ファミマの「炭火焼きとり」だけは買ってはいけない。

もっと正確に書くと、本日2018年5月17日だけは、ファミマの「炭火焼きとり」を買うのを控えた方が賢明である。まあ、どうしてもというなら無理には止めないが、それは非常に愚かな行為と言わざるを得ないのだ。

続きを全部読む

【本人公認】ファミマのコピー機で販売中の「なりきり梅宮辰夫」の迫力がスゴイ

2018年のゴールデンウィーク明け早々「頭おかしい……!」としか言いようがないニュースが飛び込んできた。全国のファミマ・サークルK・サンクスに設置された「ファミマプリント」で、なぜか『なりきり梅宮辰夫』が販売中だというのだ。

ロバート秋山さんの代表ネタとして知られる『なりきり梅宮辰夫』が、なぜコンビニのコピー機で……? しかも1枚300円って誰が買うんだよ……? ただ、もし1枚も売れなかったらタツ兄に恥をかかせてしまうことになるので、無駄金とはわかりつつもファミマへ足を運ぶことにした。

続きを全部読む

【ファミマ】SNSで「スタバ新作より美味しい」の声も! 新作『ベリーベリーベリーフラッペ』が予想の上いく生イチゴ感 / スタバ難民は今すぐファミマに集合!!

今、日本を席巻中のスターバックス『#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』。午後には売り切れている店があるほどの人気ぶり。こりゃ早期完売待ったなしだ。

そんななかファミリーマートでよく似た名前のフラッペが登場したのをご存知だろうか? それは『ベリーベリーベリーフラッペ』。スタバの話題作とカチ合っちゃうとか不運だなぁ……と思ったらとんでもなかった! Twitterでは「こっちの方がウマい」「スタバ行かなくていいや」という声が続出しているくらいなのだ。

続きを全部読む

【知らなかった速報】ファミマ限定「味仙 台湾ラーメン」が激ウマだった / 家康も思わず名古屋へ帰りたくなるレベル

もしあなたが名古屋を訪れたとして「真っ先に食べたいもの」は何だろう? ひつまぶしも味噌カツも小倉トーストも捨てがたいが、個人的には味仙で「台湾ラーメン」が食べたい。あの味をご存じの人ならば、まあまあの確率でご賛同いただけるのではなかろうか。

そんな味仙ファンたちに朗報だ。なんとファミマ限定で『味仙 台湾ラーメン』がカップラーメンになって売ってるゾォォォオオオ! しかも再現度が高いから絶対に食べておけ!! なんでコレに気付かなかったんだーーー!

続きを全部読む

【勝手にコラボ】ファミマの新商品「ファミバーガー」が話題! 待ちきれないのでローソンの「Lチキバンズ」で作ってみたら激ウマだった!!

昨日2018年3月13日、大手コンビニのファミリーマートが新商品「ファミバーガー」を発表した。ファミチキなど人気フライヤー商品を温めたバンズにはさみ、専用ソースをかけて食べるというありそうでなかった新バーガーだ。客が自分で完成させるというのも特徴で、現在大きな話題になっている。

あのファミチキがバーガーになるなんて……血が騒いで仕事どころじゃねえ! こうなったら、発売される前に自分で作ってやろうか? そういえば、ローソンに似たような商品があった気がするぞ。そこで一足早く「ファミバーガー」を自作してみたところ、奇跡の激ウマバーガーが完成したのである!

続きを全部読む

【戦国】ファミマ、客が自分で作る「ファミバーガー」の実験販売を発表! 全バーガーチェーンに宣戦布告する

マクドナルドやロッテリアのような安い全国チェーンから、パティにもバンズにもこだわった高級バーガーまで、ひとえにバーガーと言っても様々だ。その市場規模は約3000億円と、ドーナツの2倍以上あるという。そんなバーガー市場に、あのコンビニが殴り込みをかけた!

本日2018年3月13日、コンビニ大手のファミリーマートが、客が自分で作る出来立てバーガー「ファミバーガー」の実験販売を発表したのである。具材には、ファミチキなどレジカウンターに置いてあるファーストフードを利用するという。あのファミチキが、ついにバーガーデビューか!

続きを全部読む

【170g】ほどよく大きなサイズの「バニラヨーグルト」がファミマに売ってたよ

「何か甘いものが食べたいな」とファミマの甘味コーナーを物色してたら、見慣れない商品が目に入った。そこには「バニラヨーグルト」と書いてあり、色もフォントも あの「バニラヨーグルト」とクリソツなのだが、サイズは一回りほど大きかった。

もしやこれ、思い切ったパクリ商品……!? と一瞬は勘ぐったが、メーカーを確認すると正真正銘の「日本ルナ」、つまるところ本物である。だったら安心! おそらく新商品なのだろう……と思いながら、いつものバニラヨーグルトと一緒に購入した。

続きを全部読む

※追記あり【何が起きてる?】『ウィルキンソン炭酸グレープフルーツ』が姿を消す → ファミマ「製造中止で発注できません」→ アサヒ飲料「製造しております」

刺激強めの強炭酸がたまらなくウマい「ウィルキンソン」の炭酸飲料。ウマくて安くて0kcalなんて言うことなし! きっと「ウィルキンソンがないと生活が成り立たない」なんて人も少なからずいるハズだ。

かくいう記者もその1人で、最低でも1日1本はウィルキンソンを飲んでいる。だがしかし、そのウィルキンソンに不穏な何かが起きているらしい。というのも、ファミマ限定で発売されていたウィルキンソン炭酸の「グレープフルーツ味」が忽然とその姿を消したのだ──。

続きを全部読む

コンビニの「苺ショートケーキ」を食べ比べた結果 → 1番ウマいのはこれだった!

今や、専門店に勝るとも劣らない人気を誇るコンビニスイーツ。では、もしもクリスマスに苺ショートケーキを買うとしたら、どのコンビニが良いのだろうか?

今回はそんな疑問を解明するため、筆者がコンビニの苺ショートを食べ比べて味を確かめてみることにしたぞ。それぞれの特徴をまとめたので、参考にしていただけたら幸いだ。

続きを全部読む

【台湾好き集まれ】ついにファミマから『ルーロー飯弁当』が登場! 食べた瞬間「あ~これこれ!」さらに台湾コンビニっぽい香りになっていた

最近、ファミリーマートがやけにアツい。コンビニのシェアNo.1と言えばセブンイレブンだが、台湾好きのあなたならファミマの動向に注目しているはずだ。だって台湾グルメ推しなんだもの! 台北市とのコラボスイーツおにぎりなどが販売されたのは、ロケットニュースでもお伝えしたとおりだ。

そして、2017年12月12日。っぃに……ついに! 台湾風弁当が発売されたのだ! みんな大好き「ルーロー飯」。今回は どう仕上がっているのか、実際に食べてみた!!

続きを全部読む

【量産型】ファミマが300店舗にジム併設を発表するも、なぜかガンダムファンが熱い反応「ローソンにはザクだな」「セブンはネモ」

日々、進化をし続けるコンビニ業界。様々なサービスが提供されており、今やコンビニとは買い物をするだけの場所ではなくなっている。先日、コインランドリー参入を決めた大手チェーン「ファミリーマート」が、今度はなんと店舗にジムを併設すると発表した。

日本経済新聞によると、ファミマは1階がコンビニ、2階にスポーツジムといった併設店舗を全国展開するとのことだ。そして、このニュースになぜか熱い反応を見せている人たちがいる。ガンダムファンの皆さんである。一体何が彼らをそこまで熱くさせているのか?

続きを全部読む

一体なぜ? ファミマの24時間営業見直しに対してネット上では「セイコーマートは正しかった」との声が挙がる

日経ビジネスオンラインによると、ファミリーマートが24時間営業の見直しに着手。一部店舗で深夜営業をやめ、売上や経費への影響を検証するという。現在、この業界異例とも言える試みが、日本国内で注目を浴びている。

そこでネットの声を探ってみると、ファミマと共にあるコンビニの名前が挙がっていることに気づく。そのコンビニとは、北海道で店舗数最多の『セコマ(セイコーマート)』だ。一体なぜ、ファミマと共にセコマの名前が挙がっているのだろうか? 

続きを全部読む

ファミマの新中華まん「ベイクド・デリ クワトロチーズ」が清々しいほどに中華まんではない件

中華まんとは何なのか。ピザまん、カレーまんはもとより、パクチーまん、トムヤムクンまんなどを見ていると時おり思うことがある。「あれ? お前ら全然中華じゃなくね?」と。進むコンビニ中華まん業界の中華まん離れ

そんな道を踏み外した外道中華まんたちが可愛く見えるような、とびっきりのヤバイ奴が登場したので買ってみることにした。その名も「ベイクド・デリ クワトロチーズ(130円)」……お前……ひょっとして、パンじゃね?

続きを全部読む

【意味不明】ファミリーマート、何を思ったのか海苔弁を「おむすび」にしてしまう

毎週のように新しい商品を発売しているコンビニ業界。だが、中にはナニコレ? と首をかしげてしまうモノも存在する。今回の主役はまさにそういった商品だ。発売したのは大手コンビニ「ファミリーマート」。先日もウンコにしか見えない電子マネー導入を発表したりと、最近やけに荒ぶってるな。

話は変わるが、あなたは海苔弁を知っているだろうか? きっと多くの人が「うん」と答えると思うのだが、言うまでもなくあれは弁当だ。しかし、ファミマは何を思ったのか、海苔弁をおむすびにしてしまったのである。海苔弁を、おむすびに、してしまったのである。は? 一体何のつもりなのか。

続きを全部読む

【悲報】ファミマが来年導入する電子マネー「uniko」がどう見てもウンコだと話題に

今や私たちの生活に欠かせなくなった電子マネー。最近ではコンビニ独自の電子マネーも広く普及している。セブンイレブンの「nanaco(ナナコ)」や、ミニストップの「WAON(ワオン)」などがそうだ。そして、ファミリーマートも新たな電子マネーを導入予定であることを発表した。

その電子マネーの名前は、ずばり「uniko(ユニコ)」である! しかし、この「uniko(ユニコ)」という名称に、どういうわけかネットがザワついているようなのだ。なんでも、○○にしか見えないという……。一体どういうことなのか?

続きを全部読む

【便利】ファミマで “日本〜台湾の店舗間配送” が開始! 国境を越えてコンビニ受取可能に / 日本人も使える? 使い方は? ファミマに聞いてみた

便利な世の中になったとはいえ、国をまたいだ荷物の発送って本当に面倒。まず高いし、時間もかかるし、いつ届くかわからないし……なんて悩みは、もう過去のものになったのかもしれない。というのも、皆が知ってる “あのコンビニ” で、海外との店舗間配送サービスが利用できるようになったというのだ。

そのコンビニとは……ファミリーマート! 日本と台湾のファミマ店舗で、国境を越えた荷物の発送&受け取りが始まったのだとか。何それ便利、チョー便利! でもそれって日本人も利用できるの? どうやって申し込むの? いろいろ気になったので、ファミリーマートに聞いてみた。

続きを全部読む

台北×ファミマのコラボアイス『ココライチ』がガチうま! 優しいココナッツと「シャリッ、トロッ、ブニュン」な台湾ライチの味わいを堪能せよ

朝晩涼しくなり、いよいよ秋だ。すでに夏の日差しが恋しい……そんなあなたにはファミマに行くことをオススメしたい! なぜなら南国・台湾の味がドドンとやってきているのだ。

先日の「ルーロー飯おむすび」に続き、今回はアイス。しかも、台北市が監修&公認した味わいだというのだ。マジか! さっそく食べてみた。

続きを全部読む

【台湾好き集まれ】ファミマで「魯肉飯のおにぎり」が出てますよ / 香る八角! よく噛むと台湾コンビニのニオイする『ルーロー飯おむすび』

台湾に行ったなら必ず食べたい屋台メシ! 牛肉麺や胡椒餅もいいけれど、ホッとする味を求めるなら「魯肉飯(ルーローハン)」だろう。八角などスパイスがきいた甘辛豚肉をご飯にかけていただく……ああ、台湾恋しい、魯肉飯食べたい、今すぐだ!!!!

そんな我々の願望をファミリーマートが叶えてくれた! 魯肉飯のおにぎりが登場したのだ。台湾の伝統的ファストフードを、これまた日本の伝統的ファストフード “おにぎり” にしちゃうなんて、ファミマなかなかやるじゃない〜! さっそく食べてみた。

続きを全部読む

【第34回】グルメライター格付けチェック『アイスコーヒー』編 !「スタバのアイスコーヒー」vs「コンビニのアイスコーヒー」

夏ならばアイス、冬ならばホットと、もはや我々の生活に欠くことが出来ないコーヒー。おそらく「1日1杯はコーヒーを飲む」という人も多いのではなかろうか? 最近ではカフェだけではなくコンビニの淹れたてコーヒーも十分美味しいから、コーヒー好きにはありがたい限りである。

今回の『グルメライター格付けチェック』は、夏に開催ということでその「アイスコーヒー」でライター達の味覚をチェックした。かなりの難題と予想されるが、果たしてライター達は味の違いを見極めることが出来たのだろうか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4