64年前のF1のピット作業はこうだった! 今と昔のF1ピット作業を比較した動画が話題

F1で重要な要素といえば、マシンの性能やドライバーのテクニックなどが挙げられるだろうが、忘れてはならないのはピット作業だ。ピットクルーがどれだけ迅速に作業するかは、レースを制する鍵になると言えるだろう。

そして、クルー達の「0.1秒でも早くマシンをコースへ送り出さねば!」という気持ちが見ている側に伝わってくるため、エキサイティングなシーンである。

しかし、今から64年前のピット作業は、今とは全く様子が違っていたもよう。YouTube に、1950年と2013年のF1のピット作業を比較した動画が上がっており、話題になっているぞ。

続きを全部読む