「ビル」にまつわる記事

ビル上階から落とした帽子が野球ファンの連携プレーで無事生還! 感動的なホームインに世界が注目!!

2017年11月1日(米国時間)に行われたMLBのワールドシリーズ第7戦で、ロサンゼルス・ドジャースにヒューストン・アストロズが勝利。1962年の球団創設以来初となるワールドシリーズ優勝を成し遂げた。

同月3日、米テキサス州ヒューストンでは、アストロズによる記念パレードが開催されたのだが……そこで起こった “ある出来事” を収めた動画が世界中から注目を浴びている。

続きを全部読む

【閲覧注意】高所恐怖症の人は絶対見ちゃダメ! 超高層ビルの上でホバーボードに乗る「命知らず」が直視できないほど恐ろしい

人間が持つ感情のひとつである「恐怖」。何に恐怖を感じるのかは人それぞれだが、命に危険が及ぶ場所にいながら平常心を保てる人は、そう多くはいないだろう。

だが、今回ご紹介する男性はその数少ない人間のひとりだ。なんと彼は、高層ビルの上でホバーボードに乗ったかと思えば、バク転まで決めてしまうのだから驚くしかない。

続きを全部読む

【衝撃動画】世界一高いビルのライト交換方法が命がけすぎる

2016年現在、皆さんは世界一高いビルの名称をご存知だろうか。ヒントはアラブ首長国連邦のドバイにあること。そして高さは828メートル。そう、その答えは「ブルジュ・ハリファ」だ。

現在、その高さを超えるビルも建設中だが、長らく世界一を死守してきた存在は世界中で知られている。しかし、同ビルの美しさを彩るライトはどのようにして交換されているかまで知っている人はいないだろう。ということでご紹介したいのが、その様子を収録した動画「The LED Exterior Facade of Burj Khalifa Uncovered」である。

続きを全部読む

【カオス】中国の大学が便器すぎた

中国名物と言えば、中華料理にパンダちゃんに「爆発」、そして忘れちゃいけないの「トンデモ建築」だ。爆発が伝統芸なら、トンデモ建築は前衛的な分野だと言えるだろう。

本サイトでも “ご立派な中国” としてエネルギッシュに熱いパトスが走りまくりな「人民日報社ビル」などを紹介したが、トンデモ建築はその歩みを1ミリも止めてはいなかった。このたび「便器型の大学」が爆誕したらしい。

続きを全部読む

【恐怖映像】命がいくつあっても足りない! 中国にある超高層ビルの清掃光景が恐ろしすぎる!!

近年、世界の高層ビルは群雄割拠の戦国時代へと突入している。高さを求めたビルが次から次へと建設。ドバイにあるブルジュ・ハリファ(828メートル)の牙城は揺るがないものの、もはや高さ400メートルを超えるビルはめずらしくなくなってきた。

観光名所となる上に景色も絶景……。いいところを挙げれば、いろいろとある超高層ビルだが、危険も伴うもの。例えば窓の清掃がそうだ。この度中国で撮影された映像を見れば、命の危険と隣り合わせということがよくわかる。

続きを全部読む

【中国】元公安局のビルが前兆もなく一瞬で倒壊

最近、中国版LINEとも呼ばれるメッセージアプリ「WeChat(微信)」で、あるニュースが爆発的にシェアされたという。それは、「元公安局が一瞬で倒壊した」というものだ。

偶然、現場を映していたドライブレコーダー映像を確認したところ……確かに道路に面した立派な建物が、音もなく突然崩れ落ちてしまった! 前兆もなければ道路封鎖もされていない日常の中での倒壊だ。一体何が起きた!?

続きを全部読む

【豪快】中国で高層ビルと橋を解体することに → なんと豪快に同時爆破! 民家との距離はわずか5メートル!!

ビルなど大きな建造物の解体方法といえば、ダイナマイトで建物を爆破させる「爆破解体」を思い浮かべる人も多いだろう。

先日、中国で大掛かりな爆破解体が行われたそうだ。なんと隣り合う高層ビルと大橋を同時に爆破しようというのである。それも、住宅地から5メートルも離れていない場所で!! だ、大丈夫なのか!? 爆破の瞬間は YouTube の動画で確認できる。

続きを全部読む

【立派な中国】中国で再び “男らしすぎるビル” が発見され話題

ロケットニュース24では、以前、中国・北京市にある人民日報社の新社屋がいろんな意味で立派な件をお伝えした。その立派なビルは金色にコーティングされ、ただただ立派にそびえたち、北京市内を見下ろしている。

そんなすごく立派なビルがあるのは北京だけではなかった。黄河下流に位置する山東省にあるビルが、とにかく見事に “男らしすぎる” ことが発覚。インターネット上で話題になり、住民に衝撃を与えているというのだ。

続きを全部読む

【韓国スゲー】まさに光学迷彩! 空港近くに建物が見えなくなる「透明ビル」建設を計画 / 韓国ユーザー「飛行機がぶつかる」

韓国の京畿道(キョンギド)仁川(インチョン)市に、世界初となる「透明」な超高層ビルの建設が計画されていることが分かった。透明だからといって、全面にガラスを張り巡らせる訳ではない。そこにあるはずのビルが見えなくなるというのだ! そんなこと現実的に可能なの?

しかも世界で6番目に高いビルになるだけでなく、世界で3番目に高い展望台を持つビルにもなるそうだ。どれだけすごい建物ができるのだろうか。

続きを全部読む

【中国】人民日報の新本社ビルがいろいろな意味でスゴイ立派だと話題

「人民日報」といえば中国共産党の機関紙である。同新聞のネット版である「人民網」は、中国語は無論、英語に日本語に韓国語、フランス語にスペイン語、果てはアラビア語にまで対応しているという万能っぷり。中国パワーおそるべしだ。

そんな人民日報が北京に建設中の新本社ビルの姿かたちが、日中両国のネットユーザーの間で「いろいろな意味でスゴイ立派」だと話題になっている。

続きを全部読む