「ビザ」にまつわる記事

【快挙】「最強パスポートランキング2017」が発表される → 日本は4位、韓国が3位、1位はアジアのあの国!

ビザなしで渡航可能な国数をランク付けした「パスポートインデックス」の最新版が公開された。いわば『最強パスポートランキング』であるが、今年は少々事情が違うようだ。

なにが違うかというと、これまでの3年間「2014年」「2015年」「2016年」は、いずれもフィンランドやドイツ、イギリスなどのヨーロッパ勢が1位に輝いてきた。……んが、なんと今年は史上初となるアジアの国が王座を射止めたというのだ。

続きを全部読む

最強パスポートはどれだ!?『ノービザ渡航が認められている国ランキング』2016年版!! 日本は第5位 / 第1位はドイツ&スウェーデン、最下位アフガニスタン

毎年、様々な団体が発表している「世界最強パスポートランキング」。パスポートの強さをどうやって決めるのか? たいていの場合は、ビザなしで渡航できる国の多さで順位がつけられているようだ。

そう、あなたがどの国のパスポートを持っているかで、渡航先で求められるビザの有無・種類が違ってくるのである。今回は、2016年9月に発表された「世界最強パスポートランキング」をご紹介したい!

続きを全部読む

世界最強パスポート決定戦! ビザなし渡航が認められている国ランキング/ ベスト3は欧州勢がメイン!! 日本は「170カ国にノービザ渡航可」で第4位

海外旅行が行きやすくなったと言われている。その理由は、日本の経済成長や、空港の増加、フライトの増加などが挙げられるが、忘れてはならないのが「日本のパスポートでノービザで行ける国が増えたこと」だ。

これは、「目的」「パスポートの残存期間」「滞在期間」など条件を満たす渡航に関して、ビザ申請が不要というもの。所持者にとってはとっても便利! 同時に「国同士の仲が比較的良好」であり「不法滞在が少ないなど一定の信用がある国」と、見られていると言える。

というわけで、今回は海外メディアがまとめている「世界最強パスポート」をランキング形式で紹介したい。一体、どの国や地域のパスポートが最強なのだろうか?

続きを全部読む

世界最強パスポートはどこだ!?  ノービザで入国できる国の数を調査した『パスポート自由度ランキング2012』発表 / 日本はアジア最上位の5位! 韓国は9位、中国は92位 

現在、世界には195の国がある。日本国籍を持つ者は、国によって入国目的や滞在可能日数が異なるものの、多くの国にビザ(査証)なしで入国することができる。

四方を海に囲まれてはいるが、日本人にとって外国というのは案外身近な存在なのかもしれない。日本人にとってはあまりにも当たり前になってしまっているが、基本的にはいかなる目的であれ入国にはビザが必要だ。それでは、どこの国のパスポートが制限が多く、どこが海外旅行の自由度が高いのか。それを調べた『パスポート自由度ランキング2012』が発表された。

続きを全部読む