【世界初の快挙】高度7600メートルから「パラシュート無し」でダイブして「地上に設置されたネットに着地」した男性が話題

パラシュートを着けて、数千メートル上空から飛び降りるスカイダイビング。落下速度が時速180キロ以上にもなるスリル満点のスポーツである。そんなスカイダイビングにおいてつい先日、世界初の快挙が成し遂げられた!

なんと、ある男性が高度7600メートルからパラシュート無しで飛び降り、地上に設置されたネットの上への着地を成功させたというのだ。この規模の高さからパラシュート無しでネットに着地したのは世界史上初とのこと。

続きを全部読む