「バーチャル」にまつわる記事

【大放出27枚】バーチャル「マサイ族ライター」の担当編集者(自撮り写真編) マサイ通信:第291回

スパ! 常に新しいことにトライしたい。前代未聞のことをやっていきたい! ……って、オレの担当編集のゴー(羽鳥)がよく言ってるんだが、たしかに最近、質問に答える形式が多かったな。ワンパターンだったな。

ということで今回は、おそらく世界初となるバーチャル体験を皆にしてもらいたいと思っている。題して「バーチャルマサイ族ライターの担当編集者(自撮り写真編)」だ。何言ってるかわからないと思うから説明する。

続きを全部読む

【夢実現】ついに札束風呂を体験できるゲームが登場 / ロマンと遊び心あふれる「札束風呂VR」でアナタも大富豪に

ドリームズカムトゥルー……夢は叶う。なんと素敵な言葉ではないか。のっけから変なギアが入ってしまって申し訳ないが、だって仕方ない。札束風呂だ。庶民にとっては夢のまた夢、金持ちのみに許される札束風呂が、ついにお手軽に実現可能になったのだ。

広告のイメージ画像でよくあるアレ──札束の詰まった豪勢な風呂に人が漬かっている写真を見たことがある方は多いだろう。一度はやってみたいと思った方もいるはずだ。今回、そんな札束風呂を体験できるゲームが開発されたのである。

続きを全部読む

PlayStation VR発売より約13年も前に「PSVR」によく似たゲーム機が発売されていた! 早すぎたVRマシン『バーチャルファイティングニンジャ(VRFN)』

本日2016年10月13日、ついに話題の『PlayStation VR(プレイステーションVR)』(以下PSVR)がソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売された。ヘッドマウントディスプレイをかぶってバーチャルな世界を楽しめるというアレだ。

報道を見る限り、メチャ楽しそう。だが、「今すぐ試したい!!」とは思わなかった。なぜならば、私(羽鳥)は、はるか昔の約13年前、PSVRとよく似たマシンでバーチャル世界を体験済みだからである。通称「VRFN」、正式名称『バーチャルファイティングニンジャ』だ。今回は、早すぎたバーチャルマシン、VRFNの魅力をご紹介したい。

続きを全部読む

参加者のやる気が問われる「フォレスター」キャンペーンでネットユーザーたちの本気を見た件

ネットユーザーたちの協力を必要とするあるキャンペーンが、現在大きな盛り上がりを見せている。気になるその特大キャンペーンとは、SUBARUが開催している「みんなで5万キロ走破しよう!」というキャンペーンである。

これはみんなのツイートで、人気車種「フォレスター」のバーチャル車を走らせまくるという企画であり、簡単には以下のような仕組みになっている。

続きを全部読む