Google ストリートビューで最も多くの人が見た場所ランキングのアジア1位は富士山 / 日本が上位を独占

地図上で360度のパナラマ画像を見られるGoogle ストリートビュー。「ネット上で世界中のあらゆる場所の画像が見られるなんてすごい!」などと感じながら、自分が旅行に行ってみたいと思っている場所や気になるエリアを “バーチャル旅行” した人も多いだろう。

そんな、Googleストリートビューに関して、興味深いニュースが発表された。なんと、アジアの中で、世界の人がバーチャル旅行で最も訪れた場所は日本一有名な、あの山だという。

続きを全部読む