「バーチャルアイドル」にまつわる記事

【新時代到来】中国のバーチャルアイドルが日本上陸 / 大バーチャル時代が来そうな件

来ちゃうねぇ、こりゃ来ちまうかもねぇ。何がって、「人類が皆バーチャル人間と化す時代」だよ。「マッドサイエンティストみたいなこと言うんじゃないよアンタ」って、いやいや奥さん、これが意外とマッドでもないんでさぁ。

そんなモダンSF小噺(こばなし)はさておき、バーチャル界隈に大きな動きがあった。日本でもバーチャルユーチューバーが地上波に進出したり、あのジャニーズ事務所からバーチャルアイドルがデビューしたりと動きが盛んだが、とうとう中国のバーチャルアイドルが日本に上陸するのである。これは大バーチャル時代到来の予感……!

続きを全部読む

【生存確認】バーチャルネットアイドル・ちゆ12歳 YouTuber デビュー / 視聴した感想 → あの「ちゆニュース」が動画になってるゥゥゥ!!

「バーチャルネットアイドル ちゆ12歳」。この名を聞いてハッとした人は、かなり2000年代のネットに詳しかったのではないだろうか。

ちゆ12歳は、2001年2月14日に開設された「仮想世界に生きる “電子の妖精” ちゆ」が更新するテキストサイト。大ブームを起こしたが、最近は誕生日である2月14日とエイプリルフールくらいの更新であった。が、しかし!! 2018年2月14日の更新で衝撃的な発表があったのだ。ちゆ12歳、YouTuberになっていた

続きを全部読む

日本人が作ったバーチャルアイドル「初音ミク」と握手できるシステムが話題! 海外の声「また日本がやっちまった」「日本人が生まれてきた意味がわかった」

アイドルに会える「握手会」はファンなら一度は参加してみたいもの。だが、言うまでもなく、生身のアイドルに触れるためには、彼女は三次元の存在でなければならない。

しかし! ここにその法則を覆す猛者(もさ)が現れたという! なんと日本人がバーチャルアイドルである「初音ミク」に握手できるシステムを開発したというのだ。

公開された動画を見ると、手を触るとミクが喜び、引っ張られるとつられて一緒に引っ張られている。これは画期的! この動画は海外ユーザーにも注目され、「また日本がやっちまった」、「日本人が生まれてきた意味がわかった」などと話題になっている。

続きを全部読む

岡山県バス会社のバーチャル美少女社員「七葉院まゆせ」のグッズがガチすぎる / 枕カバーやお風呂ポスターもあり

2013年、岡山県の大手企業が初音ミクのようなバーチャルアイドル「七葉院(しちはいん)まゆせ」さんを社員として採用。入社式ではミニスカ×ニーソのバスガイド姿でボーカロイド並のキュートな歌とダンスを披露し注目を浴びた。

先日、その七葉院まゆせさんのグッズ販売がついに始まったという。販売されているグッズを見てみると、なんと「枕カバー」に「お風呂ポスター」! 展開が本気すぎると話題になっている。

続きを全部読む

目標は初音ミク!? 岡山県のバス会社が採用したバーチャルアイドルのクオリティが高すぎると話題に

以前、ロケットニュース24では、岡山市があえてダサダサのPRサイトを作ったり、あえて「大都会岡山」と称したりしている件をお伝えした。その岡山でまた新たに斜め上な取り組みが行われ注目されている。

なんと県内大手の企業が新入社員として、初音ミクのような「バーチャルアイドル」を採用。そのクオリティがあまりにも高すぎて逆に引くくらいだと話題になっているのだ。

続きを全部読む