【できることから】被災地に立った1人のピエロ / ネパールの子供たちに笑顔をとどける

2015年4月25日、マグニチュード7.8の大地震がネパールを襲った。その被害の大きさに心を痛めては、「遠く離れた自分にでも、何かできることはないか?」と寄付を行う人々が大勢いるようだ。

そして、ある1人の男性も “彼ができること” でネパールの人々の心を支えた。プロの “ピエロ” である彼は、特技のバルーンアートで、ネパールの子供たちを笑顔にさせたのである。

続きを全部読む