24時間テレビの姿勢を批判? 「障害者=感動」を討論した番組『バリバラ』が再放送決定!

2016年も様々な企画に挑戦した日本テレビ系『24時間テレビ』。その裏で、8月28日19時から放送されたNHK・Eテレのバラエティー番組『バリバラ』では、障害者を感動のテーマとして扱うことに対して議論がなされ、番組名がTwitter で拡散するなど大きな話題となった。

この回の放送に関して、NHK広報局はTwitter で再放送の予定を告知。ユーザーからは、様々な意見が寄せられている。

続きを全部読む