「ハムカツ」にまつわる記事

【潜入】世にも珍しい「かつで飲めるバー」があるらしいので入ってみた! 東京・中野『かつbar Harubar(ハルバル)』

バー。そこは大人たちが夜な夜な集う隠れ家。バーで飲むようになったら、いよいよ大人になった感じがする。つまみなんて大したものはいらない。黙ってシングルモルトを傾ける。これである。私(あひるねこ)の中では、バーとはそういう場所だった。

しかし、そんな私の貧困なイメージを覆すようなバーを見つけてしまった。なんとそこは、かつで飲める「かつバー」なのである。“かつ” って、トンカツや串カツの “かつ” のこと? いやいや、どんなバーなんだよ。というわけで、その「かつバー」とやらに潜入してきたぞ!

続きを全部読む

分厚いにもほどがある! 800円のハムカツの厚さが尋常ではない!! 神奈川・鶴見「レストランばーく」

私(佐藤)は老舗洋食店が大好きだ。店の雰囲気はもちろんのこと、安くて美味しいものをたくさん食べて欲しいという思いが、店中から伝わってくるからだ。そんなお店に1歩入るだけで、元気がもらえる気がしてくる。

神奈川・鶴見の「レストランばーく」もそんなお店のひとつ。高架下の小さなお店には、古き良き食堂の雰囲気が漂っている。メニューのなかでも、ハムカツ定食(4切れ 800円)は食わせる気満々だ! 1切れの厚さが尋常ではない!! いくら何でも分厚すぎるだろッ!

続きを全部読む

【グルメ】テニス全豪オープン開幕直前に「ウィンブル丼」を食べてみた!

テニスの4大大会といえば、全豪オープン・全仏オープン・全米オープン。そしてもうひとつが、イギリスで開催されるウィンブルドン選手権である。今年も日本を代表する錦織圭選手の活躍に注目が集まりそうだ。

ところで、この4大大会のひとつの名前がついた料理があることを、ご存じだろうか? 東京・中央区にある下町洋食キッチントキワには、「ウヰンブル丼」(ウィンブル丼)というメニューが存在するのだ! なんだソレ!? とりあえず食べてみるとしよう~ッ!

続きを全部読む

【究極グルメ】セブンイレブンの『厚切りハムカツ』がウマすぎて気づいたら毎日買ってた / これと飯だけで1カ月は暮らせる

つけ麺やアイスクリームなど、美味しいプライベートブランドの商品を連発しているコンビニエンスストアといえば「セブンイレブン」である。

店内調理のメンチカツや揚げ鶏なども美味しいが、記者(私)が最近ハマっている商品は『厚切りハムカツ』。あまりにウマすぎて、気づいたら毎日買っていたほど絶品なのだ。

続きを全部読む