「ハネムーン」にまつわる記事

本日6月17日はストロベリームーン / 衝撃の事実と有名すぎる別の呼び名について

本日、2019年6月17日の夜空を照らす満月が話題だ。理由はこの満月の持つ特別な呼び名にある。それは「ストロベリームーン」……なかなかにキュートで色々と映えそう。

そんな「ストロベリームーン」だが、由来は例によってネイティブアメリカン。しかし詳しく調べてみると衝撃の事実や、「むしろこっちの方が強くね?」と思える別称などが判明したぞ!

続きを全部読む

夫が新婚旅行に行けないことに!  仕方なく一人でハネムーンに出かけた新婦の写真が悲しくもオモロい件

結婚前に、どれだけパートナーと旅行に出かけていても、やはりハネムーンは、カップルにとって忘れられない特別な旅になるものだ。しかし、一生想い出に残るはずの新婚旅行を、一人で行かざるを得なかったらどんなに辛いだろうか……。

まさに、そんな目に遭ってしまった花嫁の新婚旅行写真が、悲しくもオモロいと話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

【コラ職人】フォトショがニガテでも大丈夫! 指1本でコラ職人になれるアプリ

“その瞬間” を切り取る、写真。集合写真の撮影に参加できないと、白抜きで丸く切り取られた別の写真の自分が、ベタっと右上にのっけられてしまったりする。そんな苦い思い出がある人もいるだろう。

──しかし、時は流れて2015年。今や、画像加工の技術は驚くべき進化を遂げ、プロじゃなくともまるで本当にそこにいるかのようなコラ画像が作れるようになってしまった! 「どうせフォトショでしょ? 自分PCオンチなんで」と拗(す)ねることはない。あるアプリを使えば、指一本で「コラ!」と言われるコラ画像を作れるのだ!

続きを全部読む

【ぼっち充】一人ハネムーンを楽しむ人の画像でコラ画像をつくったら結婚した気分になれた

コラ画像とは、もとの写真に別の写真から切り取った画像を貼り付けて作る、合成写真だ。当サイトでも、しばしば効果的に利用している記者もいる。私(筆者)はコラ制作の技術がないのもあり、滅多に行わないのだが……。

とある画像をみて、無性に自分の画像を埋め込みたいと思ってしまい……実行してしまった。その画像とは、一人でハネムーン旅行をしてきた、和才記者のレポートに掲載されていた、2枚の写真だ。

続きを全部読む

【ボッチ新婚旅行】ハネムーンカップルだらけの海外のホテルに1人で泊まってみた

1人焼き肉、1人映画館、1人カラオケなど、最近は1人でどこでも抵抗なく行ける人が増えている。かく言う私(筆者)自身、しょっちゅう1人焼き肉をしているので、その気楽さはよく分かる。「いつも誰かと一緒じゃなきゃ絶対に無理!」と考えている人には理解してもらえないかもしれないが、1人には1人の楽しさがあるものだ。

ただ、「1人でラーメンなら余裕だけど、1人カラオケはちょっと……」というように、“おひとりさま” を試すハードルは場所によって異なるもの。中でも、結構な高難易度の1つと言えるのが「ハネムーンカップルだらけの海外のホテルに1人で泊まること」ではないだろうか。

今回、私はそれを実践してきたので写真とともにお伝えしたい。先に結果から言うと……マジで最高! 今後ブームになりそうな予感さえ感じている。

続きを全部読む

【一度でいいから泊まりたいホテル】総ガラス張りの水中レストランがあるホテル「コンラッド モルディブ ランガリ アイランド」はまさに南国の楽園

写真を見ただけで「一度でいいから泊まってみたい!」と思わずにはいられないホテルがある。その理由は「眺めが最高」「高級感が違う」「ユニークなサービス」など様々だが、とにかくパッと見ただけで惹かれるホテル。世界中に点在するそれらを、画像とともに紹介していくのがこの企画。

日々暖かくなり、外に出かけたいモードが高ぶってくるこの時期に合わせて、第2弾をご紹介したい。今回は、南国の島にあるホテル「コンラッド モルディブ ランガリ アイランド」。まさに「楽園」と呼ぶのがふさわしいホテルだ。

続きを全部読む