「ネタ」にまつわる記事

【すしの日】本当に本当にネタがない時のライターあるある30

きょう11月1日は「すしの日」である。制定されたのは1961年(昭和36年)とのことであるが、すしといえば「ネタ」である。ネタなしにすしは握れない。ライターも同じく、ネタなしに記事は書けない。

ガチガチのノルマではないものの、ふわっと「1日3本の記事」を目標にしているライターの私、P.K.サンジュン。滅多なことで3本を割ることは無いのだが、今日の今日はマジでネタがない。というわけで今回は、「本当の本当にネタがないときのライターあるある30」をお届けしたい。

続きを全部読む

【YouTube】サンドウィッチマンの公式チャンネルが激アツ! 30本近いネタが公開されてるゾォォオオオ!!

おそらく日本で一番ネット民に愛されている芸人といえば「サンドウィッチマン」の2人だろう。芸能人による炎上騒ぎが毎日のように起こるネットの世界で、サンドウィッチマンだけは燃えた記憶がない。良いニュースにしかならない稀な芸人、それがサンドウィッチマンだ。

そんなサンドウィッチマンの2人はとにかくネタがおもしろいことで有名だが、実は事務所の公式YouTubeチャンネルに30本近いネタが投稿されていることをご存じだろうか? 言うまでもなくどのネタも……最高だ。

続きを全部読む

【お約束】企業の「エイプリルフールネタ」9選 / すべっていても優しい気持ちで見守って欲しい

いつぞやからか、日本でもすっかり定着した企業によるエイプリルフールネタ。おそらくインターネットの普及に伴い手軽に情報を発信できることが最大の要因と思われるが、2018年も各企業がこぞってエイプリルフールネタを投下している。

今回はその中から9つの企業のエイプリルフールネタをご紹介したい。ただし、企業はお笑いのプロではないので「基本はどれもすべっている」とハードルを下げてご覧になっていただけたら幸いだ。何よりあたたかい心で見守ろう──。

続きを全部読む

【最新版】回転寿司人気ネタランキングが発表される → 堂々の第1位は “あのネタ” で7連覇達成(マグロじゃないよ)

2018年3月29日、マルハニチロ株式会社が「回転寿司に関する消費者実態調査2018」を発表した。この調査はその名の通り、回転寿司にまつわる様々なデータがまとめられたものだが、やはり気になるのは「人気ネタランキング」だろう。

結果から言うと、今年もやはりあのネタが7連覇を達成! おめでとうあのネタ!! 「どうせマグロでしょ?」と思ったみなさん、今やマグロは回転寿司のエースじゃないんですよ。そう、回転寿司の絶対王者と言えば……!

続きを全部読む

【大波乱】京樽が『好きな寿司ネタランキング』を発表 → 3位「赤身」2位「中トロ」なんと1位は……!

今や日本人だけではなく世界が愛するジャパニーズソウルフード・寿司。2017年10月24日、そんな寿司にまつわる大々的なアンケート結果を、持ち帰り寿司専門店の「京樽」が発表した。

「すし屋を利用する頻度」や「すし店をリサーチする際に利用するサイト」、はたまた「一緒にすし旅に出かけたい芸能人」などが発表されているが、気になるのは何といっても『好きなすしネタランキング』である。ぶっちゃけ「どうせまぐろなんでしょ?」と思ったあなた。1位はまぐろではなく……なんと “あのネタ” だったのだ。

続きを全部読む

【コラム】回転寿司で板さんに直接注文したらダメなのか? 自称「プロ」にブチ切れられた話

回転寿司とは、日本のファストフードではないだろうか。フラリと入って、テキトーに寿司をツマミ、ほどほどにお腹が満たされたら、「ごちそうさん」と言って席を立つ。そのくらいの感覚で利用するものだと、私(佐藤)は思っている。

そんな私に、『回転寿司のプロ』を自負する男は、「わかってない」というのだ。彼が言うには、寿司に対する敬意が大事なのだとか。言っている意味がわからないので、一緒にお店に行って、さっそく板さんに注文しようとしたら「まだ早い!」とブチ切れられたのだ。ナニを怒っているのか?

続きを全部読む

カモ「私たちにパンを与えないで! 体に悪いんです」というツイートが10万シェア超え / ネタか本気か判別不能で困惑

おそらくほぼ100%の人が、小さい頃、近所の池のカモにエサをやりに行ったことがあるだろう。その時エサとしてあげていた物はなんだったか、記憶にあるだろうか? もしそれが ‟パン” だったとしたら……あなたは「罪深き人」だ!

……というのも、今あるツイートが話題なのである。それは「(カモ)私たちにパンを与えないでください。体に悪いんです」という看板と、号泣する少女の写真がセットになっているものだ。このツイートが公開2日でわずか10万リツイート超えで、現在も拡散中!

続きを全部読む

【マジかよ】好きな寿司ネタを聞くだけで男性の年収が分かるらしい / 寿司通「低収入はサーモンが好き」

婚活中の女性ならきっとだれしも気になる「男性の年収」。見た目だけで判断するのは難しいし、ダイレクトに聞いたら確実に嫌われてしまう。

何気なく聞くスキルも無いしどうしよう……と思っている女子たちに朗報だ。なんと1カ月に寿司屋で10万円近く使うというエリートサラリーマンのMさん(30代・男性)によると、なんと “好きな寿司ネタ” を聞くだけで男性の収入が分かってしまうのだという。

ま、まじっすか! いったいどのネタを答えたら高収入だと思われるの? 気になったので詳細を聞くと、以下のように詳しくネタ別の年収を教えてくれた。ちなみに既婚者は除き、あくまで独身男性の場合とのことだ。

続きを全部読む