「ニオイ」にまつわる記事

【漫画】『コミケに来るみなさんへのお願い』が切実すぎて共感の嵐を呼ぶ / ネットの声「ほんとコレ」「気を付けます…」など

2018年8月10日から世界最大の同人誌即売会の祭典「コミックマーケット94」(以下コミケ)が開催される。数ある同人誌イベントの中でも別格の規模で開催されるコミケは言わば「お祭り」であり、この日を心待ちにしている人も多いことだろう。

まともに歩けないほどの人で埋め尽くされた会場には熱気が立ち込めているが、同時に “あること” が気になるのもまた事実である。少々デリケートな問題になるが、いまその “あること” をテーマにした漫画がTwitterで話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【コラム】ニオイに敏感すぎるがゆえ「クサいかもしれないノイローゼ」になった話

突然だが、私はニオイに超敏感なほうだ。鼻が異常に利きすぎるのか、単なるニオイだけではなく、男女が発する特定のフェロモンらしき香り(※体臭やワキガ等ではない)も嗅ぎ取ってしまうことがある。たとえば電車に乗っている時。かなり遠くの方にいても、むこうのドアから「あ、乗ってきたな」と分かるくらいに。

そんな私の部屋には、数十匹の熱帯魚(プラティ)が入った水槽が置かれているのだが、ある時から突然、病的にニオイが気になり始めてしまったのだ。

続きを全部読む

【緊急証言】「iQOSは普通のタバコより臭い」は本当か? 被害女性「アイコスは体臭と交じり合うとヤバい」「彼に元に戻せと言っている」など

いわゆる “加熱式タバコ” が広く普及してから3年が経とうとしている。それまでは紙巻きタバコを吸っていた愛煙家の中にも、加熱式タバコに乗り換えたという人も多いのではなかろうか? そしてその動機が「ニオイが少ないから」という人も多いに違いない。

だがしかし、現在インターネット上では「iQOS(アイコス)は普通のタバコより臭い」といった噂がチラホラ見受けられ、関連ワードで検索するとそれなりのボリュームの情報にたどり着く。そこで今回はiQOSのニオイに悩むという女性3名に、緊急インタビューを敢行したのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

提供:株式会社エフティ資生堂

【修羅場】突然「足がクセーんだよ!」と女子3人組が男子にケンカを売った結果

ここ数年で広く知られるようになった言葉のひとつに、スメルハラスメント(Smell Harassment)がある。これは「スメル=におい」という意味の通り、ニオイで他人に不快な思いをさせることを表す言葉だ。

一部の企業ではパワハラと同じく、スメハラ対策に乗り出している企業も少なくないのだとか。そんな矢先、当編集部で突然「てめーら足がクセーんだよ」という声が聞こえてきた。いったい何があったのか……?

続きを全部読む

【激クサ検証】潔癖男子「シュールストレミングなんて絶対に吐く!」→ ニオイを嗅がせてみたらこうなった

人間が発する言葉は、時としてオーバーになりがちだ。「死ぬほど可愛い」と評判の女性を見て死ぬことはないし、「ぶっ倒れるほどウマい」と噂のグルメを食べても、実際にぶっ倒れることはまずない。特に感情が高ぶると、表現はどうしても誇大になっていく。

ところで、我々ロケットニュース24編集部には、やや潔癖症気味の記者がいる。彼は「シュールストレミングのニオイなんて絶対に吐きますよ!」と話しているのだが、果たして本当なのだろうか? というわけで今回は、シュールストレミング童貞の男性に「初めてのシュールストレミング体験」をさせてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

海外ネットユーザーに質問「あなたの好きなニオイは?」 →「買ったばかりの本」「焼き立てパン」など様々な回答が!

ニオイ。それは時に安らぎを与え、時に昔の思い出を呼び起こしてくれる不思議な力を持つもの。

このたび海外掲示板サイトRedditで、ニオイに関するひとつの質問が投げかけられた。それは「あなたの好きなニオイは何ですか?」という至ってシンプルな質問。

しかし、ニオイには人それぞれ強い思い入れがあるようで、驚くほど多くの回答が返ってきたのだ。なかには、「そう言われてみれば、そのニオイ、自分も好き!」と新たな気づきを与えてくれる回答もあり、ぜひみなさんにも見ていただきたい。

続きを全部読む

【におい検証】非喫煙者に「IQOS(アイコス)」「glo(グロー)」「普通の紙巻きたばこ」の副流煙を嗅いでもらった結果

ライター等で火をつける今までの「たばこ(紙巻たばこ)」と比べると、圧倒的にニオイが少ないとされるのが『IQOS(アイコス)』や『glo(グロー)』、あるいは『Ploom TECH(プルーム・テック)』などに代表される「加熱式たばこ」だ。

喫煙者ならば「ほとんどニオイを感じない!」と感じるのだが、タバコのニオイに超敏感な非喫煙者からすると「それでもニオう」だとか「じゅうぶんにクサい」と感じたりすることもあるようだ。でも……そこまで言うほどクサいのかしら? ということで、実際に非喫煙者に副流煙を嗅いでもらい、感想を教えてもらったぞ!

続きを全部読む

提供:株式会社マンダム

【プロ直伝】“臭気判定士” が教える「デオドラント商品の最も効果的な使い方」

世の中には様々なプロフェッショナルが存在する。プロ野球選手やプロ料理人を始め、最近では「プロの独身」なんてものまであるらしい……。そしてニオイに関するプロが『臭気判定士』である。

特に “ギャツビー” で知られる株式会社マンダムの臭気判定士たちは、体臭のプロ以前の記事でその仕事内容をご紹介したが、今回は知っておくと絶対に使える「デオドラント商品の最も効果的な使い方」を伝授してもらったのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【検証】遺伝子レベルで相性がいい人と出会う方法 / 女子の使用済みTシャツのニオイをかいで運命の相手を探してみた【予告編】

「体臭=クサイ」と思いがちだが、世の中には不快にさせない体臭を放つ人もいる。そんな「いいニオイと思える体臭の人」は、遺伝子的に相性がいいらしい。まさに、神が定めた相手だと言えるだろう……!

ということで女子の使用済みTシャツのニオイだけで、恋人を探したらどうなるのか検証してみた。

本編はこちら!! → https://rocketnews24.com/2015/08/11/619082/

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

「ニオイで宇宙人を探せるかも」とNASA科学者が大胆発言 / 大気を調べる探査機も続々登場! 宇宙生命の発見に期待が高まる!!

人類未到の難題「宇宙人は存在するか?」。何が起こるか分からないこの世の中、宇宙人がいたとしても何ら不思議はない。UFO目撃・宇宙人遭遇の体験談だって世界中から寄せられている。しかし……その存在が証明できていないのが現実だ。

目下、あの手この手で進められる宇宙人探査は、電波望遠鏡で受信した電波を解析する方法が主流なのだとか。しかしこの度、“ニオイ” で宇宙人を見つけられるかもしれないとの驚きの発言がNASAから飛び出したのである! 宇宙人とニオイ……その根拠は一体なんなのだろうか?

続きを全部読む

専門家が「オシャレ有名人をマネた “素足+靴” スタイルは悪臭と水虫の温床」と警告

素足で靴を履いているみなさん、これからの時期は特に用心したほうが良いだろう。見た目はオシャレな「素足+靴」スタイルだが、ある専門家がその実態は悪臭と水虫の温床だと指摘しているのだ。

続きを全部読む

【懐古コラム】PCエンジンはイイニオイがした

ファミコン、スーパーファミコン、メガドライブにPCエンジン……と、これまで様々なゲーム機が登場してきた。今ではもう遊ばないが、遠い過去には夢中になって遊んだという人も多いだろう。なかでもPCエンジンが大好きだったという人は、どうかこの記事を読んで欲しい。

あなたのPCエンジンは、どんなニオイがしただろうか。なんとなく、イイニオイがしなかっただろうか? 私の白PCエンジンからは、した。 知人からも「灰色PCエンジン(コアグラフィックス)からもイイニオイがした」との証言を得ている。あなたのPCエンジンは、どうだっただろうか?

続きを全部読む