「ナチュラルローソン」にまつわる記事

ナチュラルローソンの「日用品量り売り」を利用してみた! 売り方は良いと思うけど、気になる点が……

レジ袋が有料化されて以降、世の中はプラスチックゴミの削減にシフトしつつある。そんななかで、コンビニ大手のローソンはいち早くその取り組みを進めており、一部店舗でシャンプーやボディソープ、台所洗剤や洗濯洗剤の量り売りを行っているのだ。

液体洗剤をどうやって量り売りしているのか? 気になったので、最寄の店舗で利用してみた。

続きを全部読む

【ローソン限定】ハーゲンダッツ『蜜いものタルト』はとにかくゴージャス! トゥルンとしたソースにグラハムクッキーなど、鬼リピ決定っ!!

今年(2021年)はもう、ハーゲンダッツの芋味に出会えないまま終わっていくのか。悲しみに打ちひしがれていたところ、耳寄りな情報を入手した。

なんと、ローソンとナチュラルローソン限定で『蜜いものタルト』味が販売されているという。これは是が非でも手に入れなければ……! 勇んで購入し、昨年販売された『蜜いも』の味を思い起こしつつ比べて食べるなどしてみたぞ。

続きを全部読む

ナチュラルローソン限定商品「美納豆のデリ」が革命的! 納豆なのにニオイも糸引きもなくて、食べたら複雑な気持ちになった…

健康特化型のコンビニ「ナチュラルローソン」では、通常のローソンでは売っていない珍しい商品が販売されている。そのなかで、私(佐藤)は見つけてしまった! これまでの商品概念をぶっ壊すスゲエやつを! それが「美納豆のデリ」だ。

納豆といえば、臭くてネバネバしてて好まない人もいる。しかしこの美納豆は臭くない! 糸引きもない!! なのに納豆! 中身がどうなっているのか気になるので、購入してたしかめてみたぞ!

続きを全部読む

大人気すぎて品切れが続く「シャルマンシールド」をローソンで発見!! 着けてみたら売れる理由がよくわかったぞ

フェイスシールドを着けたことがある人はわかると思うんだけど、アレを着け続けるのは結構辛い……。フィルムが顔に近いため呼気で曇るし圧迫感もあるし。状況が許せばすぐに外したくなるような辛さがある。その辛さを徹底的に排除した商品が、爆発的な人気を呼んでいる。

眼鏡フレームの最大手「シャルマン」が作ったフェイスシールド「シャルマンシールド」である。オンラインストアでは欠品が続いているようなのだが、実は在庫を持っているコンビニがある。ローソンかナチュラルローソンで買うことができるかもしれないぞ!

続きを全部読む

【売り切れ続出】ナチュラルローソンの台湾ビール3種を飲んでみた → マンゴー味がマジでウマい!

2019年4月9日から4月22日までの期間、ナチュラルローソン各店舗にて「台湾フェア」が開催されている。内容としては、料理やビール、お茶などの台湾グルメが期間中に販売されるというもの。

これだけなら良くあるイベントなのだが、今回はどうも台湾ビールがかなり話題になっているようす。よく分からないがとにかくウマいらしい。これは飲んでみる必要があるだろうと全3種をゲット。飲み比べてみたぞ!

続きを全部読む

ハーゲンダッツ新作『紫イモのクレームブリュレ』 超濃厚なチーズっぽいカスタードと芋フレーバーにおぼれろ

2018年10月6日から、全国のローソンおよびナチュラルローソンにて、ハーゲンダッツの新作『紫イモのクレームブリュレ』が発売開始されているぞ~。

ハーゲンダッツ好きの「ハーゲニスト」いや……「ハゲニスト」のみんなはもう食べてみたかな? 筆者も近所のローソンでさっそく入手! 食べてみたところ、見た目から味まで何もかも想像と違っていてびっくりしたぜ!

続きを全部読む

【待ってた】ローソンの『グリーンスムージー』に30%お得な800g入りが登場! ネットの声「毎朝楽しみ」「有能すぎる」など

ここ数年、どのコンビニでも見かけるようになったチルド飲料「グリーンスムージー」だが、その代表とも言えるのがローソンで発売されているグリーンスムージーだ。

ローソンのチルド飲料史上最大のヒット商品であり、愛飲者も多いこのグリーンスムージーだが、なんと先日、800g入りが販売されているのを発見! 従来の商品に比べかなりお得な価格になっているのでご報告したい。

続きを全部読む

【朗報】ナチュラルローソンから「パクチーまん」こと『タイ風シュリンプまん』発売キターーー!

ブームはいったん落ち着き、もはやすっかり定着した感もある香菜ことパクチー。パクチー大好き人間、通称「パクチニスト」にとっては嬉しい限りだが、セレブ系コンビニエンスストア・ナチュラルローソンから、パクチーをふんだんに使用した『タイ風シュリンプまん』が発売されたのでご紹介したい。

このタイ風シュリンプまん、具材には国産パクチーを、生地には乾燥パクチーを練り込んであるというから「パクチーまん」といっても過言ではあるまい。というわけで、黒帯パクチニストの筆者が、どんだけパクパクしているのか実際に食べてみることにした。

続きを全部読む