ドラマ『ナオミとカナコ』で高畑淳子さん演じる “中国人女社長” のハマりっぷりエゲツないと話題 / ネットの声「天才」「中国人より中国人」

気さくな人柄と抜群の演技力で、ドラマはもちろんバラエティ番組にも引っ張りだこの女優、高畑淳子さん。その高畑さんが、2016年1月14日からスタートしたフジテレビ系ドラマ『ナオミとカナコ』内で演じる「中国人女社長」役にハマりすぎだと話題になっている。

これまですでに第2話までが放送されているが、実は筆者は完全にノーマーク。正直、ドラマの存在も知らなかった。……のだが、真夜中に放送していた “まだ間に合う” 的な総集編を偶然見かけたところ、マジで体に衝撃が走った。てか、高畑さんヤバすぎ! こんなハマり役は田村正和さん演じる「古畑任三郎」以来や!!

続きを全部読む