「ドラゴンクエスト」にまつわる記事

【DQウォーク】GWイベントは絶対にスルーしちゃいけないほど鬼アツ!

GWの連休前だけに忙しい人は多いかもしれない。新型コロナウイルスの影響で思い通りにいかない日々が続いている人も多いかもしれない。でも! それでも!! ドラクエウォークはきちんとプレイしておいた方がいいだろう。

こう力説するのもやっておかないと損することばかり。2021年4月27日から5月13日(14時59分)まで開催される「ゴールデンWALK2021」はアツ……いや、激アツさえも通り越して鬼アツの内容となっているのだ!

続きを全部読む

【DQウォーク】今回のレアモン確変はガチ案件 / ホークマン・ヒイラギどうじの出現は今日から!

すっかりおなじみとなってきたレアモン確変。説明するまでもないが、これは名前そのままレアなモンスターが確変状態で登場するイベントだ。バルーン(レアモンチャンス)はこころドロップ確定で、クエストを受注すると普段はあまり遭遇しないモンスターが爆湧きする。

ぶっちゃけ当たり外れが大きいイベントではあるのだが、2021年4月16日……つまり今日から始まるレアモンは当たりの部類。今後の冒険に役立つことこの上なしだから、是が非でもガチりたい。

続きを全部読む

【DQウォーク】見落としていたら大損するから要注意! 経験値をゴッソリ稼げる「メタルダンジョン」が毎日開催中!!

アブナイ、アブナイ。見落としていたら大変なことになるところだった。何のことかっていうと「メタルダンジョン」である。普段だと週末のみの経験値ボーナスタイムが毎日開催と出血大サービス中なのだ!!

2021年3月29日からドラクエ7のストーリークエスト第3章「友とのわかれ」、そして新しいふぐびきが始まったことでついそちらに目がいってしまうので要注意。またとない機会だからきっちりこなしておこう!

続きを全部読む

【DQウォーク】どうしても「オチェアーノの剣」が欲しくて理性崩壊 / 血迷って半年貯めたジェムを使っちまった…

54809。これが何の数字かというと、私が半年もの間コツコツと貯めてきたジェムである。世界樹のつるぎをゲットできなかったあの日、10連ガチャを20回やれば確実に対象武器が手に入るようになってから血の涙を流しながら貯めてきた努力……いや、我慢の結晶だ。

しかしあれから半年、「ダイの大冒険」コラボを耐え抜き「エデンの伝説装備」ガチャも我慢している私は揺れに揺れている……というか、もう揺れてしまった。どうしてもめちゃ強いと噂のオチェアーノの剣を手に入れたくなって理性が崩壊したのだ……。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】次回のレアモン確変、あまりやる気が起きないワケ

すっかりおなじみとなってきたレアモン確変。いちおう説明しておくと、クエストを実行したら対象のモンスターがわんさか出現、そしてバルーン(レアモンチャンス)はこころドロップ確定──と名前の通りレアなモンスターが確変状態で登場するイベントだ。

それだけにやっておくに越したことはない。ひたすらガムシャラにプレイするところではあるのだが、今度のレアモン確変ばかりはイマイチやる気が出ない……。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】経験値をいつ稼ぐか → 今でしょ!!

2021年3月12日より「1.5周年記念」でドラクエVIIのイベントが始まった。新ふくびき「エデンの伝説装備」でオチェアーノの剣をゲットした勝ち組がいれば、ポンコツ装備をつかまされた人もいることだろう。

何を隠そう私がポンコツど真ん中なのだが、今は新装備に目を奪われている場合じゃない。そう、経験値を貯めるなら今がベスト! なぜならば……

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ついに「VII」イベントがスタートするも私がエデンガチャを我慢する理由

時が経つのは早いものでドラクエウォークがリリースされてから1年半が経過した。それに伴い2021年3月12日より「1.5周年記念」でドラクエVIIのイベントが始まったワケだが、改めて私は新しいガチャを我慢する決意を固めた次第だ。

というのも、貯めに貯めたジェムを解き放つのはここじゃない。そりゃそうだ、1周年で負った深い傷……世界樹のつるぎを入手できなかったトラウマが今も残っているからである!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】なかなか だいおうイカを倒せない人は新たな上級職「海賊」を使うべし! レベルが低くてもOK!!

2021年2月12日より待ちに待った新たな上級職「海賊」が解放された。転職条件は「戦士と盗賊のレベルがともに50以上」。固有特性は威圧で、すでに転職をしたプレイヤーも多いことだろう。

当然ながら私もパーティのうち1人を即転職。イチから育てている最中なのだが、いかんせんレベルの低さから足手まといになることも少なくない。特にメガモンスター「だいおうイカ」相手は厳しく……っていうか、コヤツがかなりお強いと思っているのは私だけだろうか?

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ガルーダのほこらが意外と難しいのでメガンテを3発連続でぶちこんでみた

2021年2月4日より ほこらのゲリュオン編シーズン2が始まった。これにて「ガルーダ、きりさきピエロ、セルゲイナス、キースドラゴン」が新しく追加されたのはご存じの通り。こころがあまり使えそうにないことはさておき、ニューフェイスが出たとなればやるしかあるまい。

つまり、ガルーダが一番のターゲット。私は最高難易度のゲリュオンと合わせてコツコツとやっているのだが……意外とガルーダさんが強くてつまずいてしまっている。こやつ、キライ!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ほこらの敵を1ターン撃破! メガンテアンコールが悪魔的発想でヤバすぎた

あぁ〜、メガンテ楽しいなぁ〜。冒頭からヤバい発言をしてしまったが、ドラクエウォークのメガンテは一度やると病みつき一直線。なにせ敵をマッハで倒せるだけでなく、ほこらも楽々クリアできる(経験値は入らないけど)のだ。

メガンテが最高すぎて私は暇さえあれば即メガンテ。もはやメガンテをやるためにドラクエウォークをプレイするくらい中毒になっているが、つくづく世の中は広いとも実感している。こういうのもネット上ではヤバい手法に気づいた人がいて、「メガンテアンコール」という悪魔的なものが生み出されていたのである……!!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】レアなこころSをゲットするチャンス到来! 今年1発目のレアモン確変は「グレムリン」と「デザートゴースト」が出現!

冒険者の皆さん、あけましておめでとうございます。新年からレベル上限が解放されたと思えば、賀正大王スライム討伐にメタルホイミンの出るメタルの群れ、さらには「新春2021装備ふくびき」などが登場するなど、忙しい日々が続いている。これはジェムの散財待ったなし……!

中には血の涙を流しながら我慢している人もいると思われるが、ここで新たなイベントがスタートするのでお伝えしておきたい。今じゃおなじみとなってきた「レアモン確変!」が1月8日からが帰ってくるのだ。その名の通り、レアモンが確変状態になるイベントだが、気になる今回の対象はというと……

続きを全部読む

41歳の女装おじさんがmerry jenny(メリージェニー)の2021年福袋で全身コーデしたらヤバイことになった

やってしまった……。失敗した……。知らなかったんだ……。merry jenny(メリージェニー)ってブランドのこと、恥ずかしながら1ミリも知らなかったんだ……。メリージェニーに罪はない。ただ、せめてググって調べておくべきだった。

きらきら光る街、ふわふわ揺れるスカート。どきどき高まる音楽に、お気に入りのリップを添えて。”おとな” でもなく、”こども” でもない、どんな時もこれがわたしたち。

……だなんて公式サイトの説明文に書いてあるのを先に知ってたら、きっと福袋もポチっていなかった。”おとな” でもなく、”こども”でもないという服を、“41歳” の “おっさん” が入手してしまったのは偶然か、事故か、それとも宿命か。

それにしてもメリージェニーの福袋ってやつは……

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ダイの大冒険コラボに隠れがちだけど、現在開催中の「温泉めぐりキャンペーン」をやってみた

現在、ドラクエウォークで開催されているイベントといったら『ダイの大冒険』だが、2020年11月16日からひっそりと(?)やっているのが「温泉めぐりキャンペーン」だ。これは全国の温泉地約300カ所にイベント限定スポットが出現し、スタンプラリーができたり限定モンスターが登場するというもの。地域活性化の要素を含むイベントである。

ただ、ご存じのように今年は新型コロナウイルスの影響でなかなか思うように体験できない……なんてケースもあるだろう。私も同じくどんなものかと思っていたが、ここにきてイベントの対象場所へ行く機会があったのでレポートをお届けしよう。

続きを全部読む

ドラクエウォークをプレイするとき音を出すといつもの10倍は楽しめる

突然だが、皆さんはドラクエウォークをプレイするとき音を出しているだろうか。私は出す……と言っても、さすがに外だと別の意味で「勇者」になってしまうから出さないが隙さえあれば出すようにしている。

理由は単純明快。言うまでもなくドラクエは神曲揃いでドップリと世界観に浸れるからである。ドラクエウォークのBGMはメインに「3」を据えているので元からイイのは当然として、何度聴いても飽きないところがよい。例えば……!!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】またとないチャンス! ハドラー討伐もいいけど、ヘルビースト&よろいのきしの「レアモン確変」を忘れずに!!

最近のドラクエウォークはとにかくやることが多い。ほこらのシーズン3に新たな挑戦条件が追加されたかと思えば、カメレオンマンらのニューフェイスも登場、さらには2020年11月26日からは『ダイの大冒険』とのコラボも始まった。

そして12月3日からは待ちに待った第2章「アバンの使徒編」がスタート。メガモンスター討伐に魔王ハドラーが登場してこれぞ師走といった忙しさだが、忘れちゃいけないのが「レアモン確変」の存在である。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ダイの大冒険とのコラボガチャを我慢するべき理由

あと1年、あと1年待つ……1周年記念の世界樹の導き装備ガチャで「世界樹のつるぎ」をゲットできなかったことで、ジェムを貯めまくる決意をしたのはおよそ1カ月前のこと。しかし、それからわずかしか時間が経っていないにもかかわらず、私のジェム防御はもろくも崩れ去ろうとしている。

なぜかって、ダイの大冒険とのコラボがあるからだ。2020年11月26日からついにベールを脱いだのは周知の通りだが、なんとふくびきにはダイ(ロモス)装備の “パプニカのナイフ” があるではないか! しかも、スキルには大地斬、海波斬、さらにはアバンストラッシュまで! ぼ、僕にアバンストラッシュやらせてください!!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】1番最後に倒したモンスターはこころをドロップしやすくなるのか

なかまになりたそうにこちらをみている! なかまにしてあげますか? ドラクエシリーズにおいてこのフレーズは欠かすことのできないものになって久しい。記憶が正しければ最初に登場したのがドラクエ5で、本来だと敵であるモンスターを仲間にできるシステムは画期的だった。

そして仲間にするにあたり、有名だった話が「1番最後に倒すと仲間になりやすい」というもの。あれから随分と月日が流れたが、今のゲーム……ドラクエウォークでも裏技的なそのテクは通用するのだろうか。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】ローソンのコラボくじはどれくらいお得? 大当たりを引いた確率は…

2020年10月27日から11月30日まで期間限定で開催されているローソンとドラクエウォークのコラボ。全国のローソンがゲーム内にローソンスポットとして出現しており、存在感を放っているのは周知の通りだ。

交換所で使えるローソンメダルを入手できるだけでなく、実際の店舗で使える無料引換券などが当たるコラボくじも実施中。タダなのでもちろんやっていると思われるが、冒険者のみなさんのヒキはいかがだろう。ちゃんと引いてお得感を感じてる?

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】レアモン確変で地獄を見た話 / ひくいどり、ボーンナイトの出現は本日から!

1周年イベントが終わったかと思えばハロウィンイベント、それに加えて ほこら にローソンコラボなど充実の一途をたどるドラクエウォーク。この先、年末年始を迎えるにあたりどうなるか今から楽しみが尽きないところだが、今日から久しぶりに「レアモン確変」が帰ってくる。

その名の通り「レアモン」が確変で登場する本イベント。すでに2回開催しているため今さら内容を説明するまでもないが、ほこらを攻略するために避けては通れない。優秀なこころを手に入れるまたとない機会だからやっておくしかない……のだが、今回の開催を前に地獄を見た話をお伝えしておこう。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】一緒にぼうけんはどれくらい離れていてもできるのか測ってみた

2020年9月に実装された「一緒にぼうけん」はもうプレイしただろうか。これは助っ人機能や討伐手形をはじめとするアイテムの共有などができるありがたいものだが、中には便利だと感じると同時に問題が浮上した人もいるに違いない。

こういうのも、一緒にぼうけんする相手が “リアル” で知り合いじゃないこともあるからだ。いわゆるネット上の友達。顔を見たことさえない相手と距離を詰めようにもコミュ力が問われてくるから一歩が出ないケースもあるのだ。そう、私みたいに……!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7