【戦争】ピザ業界の割引き合戦が止まらない → 今度はピザハットが持ち帰り限定で「10人に1人全額タダ」キャンペーン開始へ

デリバリーピザ業界の割引き合戦が始まったのはいつの頃からだろう? おそらく、「CONA」に代表される1枚500円のピザ店が登場してからだと思われるが、ここ数年は「店頭で買えばもう1枚無料」などがもはや当たり前となった。

元々がそれなりに高価なデリバリーピザなのでユーザーとしては嬉しい限りだが、大きく経済的に考えると割引き合戦が必ずしもイイことだとは思えない。だがしかし、この仁義なき割引き戦争はまだしばらく続きそうな気配だ。というのも、ピザハットが『10人に1人全額タダキャンペーン』を開始するからである。

続きを全部読む