「デカネタ」にまつわる記事

くら寿司『特大切り・特盛フェア』のデカネタを全部食べてみた! ガチでデカかった寿司、そうでもなかった寿司まとめ

デカさとはロマンだ。「大きい!」とか「大盛り!」と言われるとついつい食べたくなる私(中澤)。大食いというわけではないんだけどメニューで見かけるとサラッと大盛にしてしまう。すなわちロマン。

そんな男のロマンを感じるキャンペーンが2021年9月17日からくら寿司で開催されている。その名も『特大切り・特盛フェア』だ。大切りどころか「特大切り」、大盛りどころか「特盛」……はたしてどれほどのものなのか。特盛・特大切りとついているメニューを全部食べてみた。

続きを全部読む

スシロー「超すし祭第二弾」を全部食べてみた! てんこ盛りすぎて食べきれないレベルだったので高コスパネタ3選を発表します

スシローが本気出してきた……! 2021年6月2日に開始となった「あっぱれ、日本!超すし祭」第二弾を見た時、私(中澤)はそう思わずにはいられなかった。なぜなら、第二弾は「スシロー史上最大!超てんこ盛り」と銘打たれているから。メニューを見てもその冠に恥じぬ爆盛りデカ盛りパラダイス。

第一弾をお伝えした以前の記事で、私は「創業月である6月に色々超えてくるのではないか」とお伝えしたが、見事に期待に応えてきたわけだ。その意気や良し! ならば私も応えよう。スシロー「超すし祭り第2弾」を全部食べてみた!!

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選 / 2021年2月版

新年も始まって1カ月が経ったが、みんな寿司食ってる? 思い返せばスシローの1月は熱かった。史上最大規模の『てんこ盛り祭』に300円ネタが100円になる『GoTo超スシローPROJECT第四弾』と、息もつかせぬ高コスパキャンペーンの連打。2月1日からは、九州産うなぎが100円になっている。

「1月は行く」というが、まさに嵐のごとく行ってしまったスシローの1月。キャンペーン商品だけではなく、レギュラーのラインナップにも変化が見られる。そこで現在2021年2月2日時点の「2貫100円皿(都市型店舗は120円)」で高コスパなネタを回転寿司マニアに聞いてみたぞ! 2月が逃げる前に食べておきたい2貫100円皿3選がこれだ!!

続きを全部読む