2015年後半期に4インチ画面搭載の iPhone6c が登場か!?  次期 iPhone は3モデル展開される可能性が

2014年9月に発売開始した iPhone6 は、iPhone5 の4インチディスプレイから iPhone6s の4.7インチと 6s Plus の5.5インチへと、大幅に画面サイズがアップした。

それに伴い、ディスプレイ画面が見やすくなったとの声が上がる一方で、「片手で操作しづらくなってしまった」とコメントするユーザーも増えた。そんなユーザーを思ってか、 Apple が2015年後半期に “4インチ画面を搭載した iPhone6c ” をリリースするとの噂が漂っている。もし iPhone6c が発売されれば、初めて同社が、iPhone を同時期に3モデル展開することとなる。

続きを全部読む