「テンバイヤー」にまつわる記事

【注意喚起】終売になる『富士山麓樽熟原酒50°』が早くも高額で転売開始 / 3月上旬までは普通に出荷され続けるから早まるなーッ!

みんな、お酒は好きかな? 筆者は大好きだ。特にウィスキーには目がない。ここぞという時にはとっておきのボトルを飲むが、普段はお手ごろ価格でウマい銘柄にお世話になっている。同じような人ってそこそこいるのではないだろうか。

ゆえに、安くてウマい銘柄の一つ『富士山麓樽熟原酒50°』終売のニュースは悲しかった。が、更に悲しみを加速させる事態を発見。早くもメルカリやヤフオクにて超高額で転売されているのだ。みんな気をつけろ! 終売までまだまだ猶予はあるぞ!!

続きを全部読む

【中国】転売目的の iPhone6 が大量に中国大陸に持ち込まれかけるも容赦なく税関に没収される! 一度に138台没収されたケースも

2014年9月19日に発売された「iPhone6」と「iPhone6 Plus」。日本ではお祭りワッショイとなっているが、19日の発売はアメリカ、日本、香港などの1次販売国に限られ、その他の国と地域は追って順次発売となる予定だ。

ところが、1次販売国には、多くの富裕層を抱えNEXTマーケットと言われる中国大陸が入っていない! それどころか2次販売国からも除外され、3次以降での発売になるもよう。需要だけはあるので、転売で一儲けしようと日本や香港等に中国からの業者が押し寄せたのだが、世の中そう簡単にはいかないらしい。

転売目的で持ち込まれたと見られる iPhone6 が、税関で次々と没収されているというのだ。

続きを全部読む

【次世代iPad】香港で iPad Air SIMフリー をテンバイヤーから上乗せ額800香港ドル(約9600円)で購入

2013年11月1日についに発売された「iPad Air」。記者(私)は SIMフリー版の『iPad Air Wi-Fi + Cellularモデル』を手に入れるために香港に飛んだのだが、以前お伝えしたように急転直下の衝撃事実を発売前に知り、テンバイヤーから購入することと相成った。

iPhoneシリーズが発売された際は、マグロのセリ並みにヒートアップしたというテンバイヤーからの購入……。香港という異国の地でまさかの方法から無事にゲットするまでの道のりは、次の通りだ!

続きを全部読む

【衝撃事実】香港のアップルストア店員「SIMフリーの iPad Air は予約した人しか買えません。確実に集まるテンバイヤーから購入するのはどうです?」

ついに本日2013年11月1日から発売された「iPad Air」。SIMフリー版の『iPad Air Wi-Fi + Cellular モデル』が欲しいのならば、海外で買うのが手っ取り早い。香港のアップルに事前に電話で聞いてみたら「予約なしでも買えますよ」と言っていた。

ということで香港に特派員を向かわせたところ、急転直下の衝撃事実が判明した! 香港には3つのアップルストアがあるのだが、それぞれの店舗のスタッフはこう言ったという。「予約なしでは買えませんよ」と!!

続きを全部読む