「ティーバッグ」にまつわる記事

ミルクティーには断固牛乳派が日東紅茶の「ミルクとけだすティーバッグ」を試してみたところ → 美味しいうえに便利すぎる商品だった!

ミルクティーを頼んだ時、個人的にガッカリするポイントがある。付いてきたミルクが牛乳ではなく、ポーションクリームだった時だ。そういった際は潔くストレートで飲み干している。

私は結構ミルクにうるさい人間なのだろう。だからこそ日東紅茶が売り出した「ミルクとけだすティーバッグ」がどんなもんなのか発売当初からずっと気になっていた。

お湯を注ぐだけで簡単にミルクティーが出来るという商品なのだが、紅茶には牛乳じゃなきゃ嫌! という私のような面倒臭い人でも満足できるものなのだろうか。

続きを全部読む

【コラム】プリズンブレイクを字幕で見るバカいるかよ

かつてアントニオ猪木は「出る前に負けること考えるバカいるかよ」という名言を残したが、批判覚悟で私も一言申しておきたい。記事のタイトル通り、「プリズンブレイクを字幕で見るバカいるかよ」である。理解しがたい。本当に。

ことの発端は、最近、同僚のYoshioと私との間で『プリズンブレイク シーズン5』が密かなブームになっているのだが、その話にP.K.サンジュンも参加してきた。そしてアレコレと楽しい話をしている最中、今回議題に挙げた大問題が浮上したのだ。

続きを全部読む

【あの人は今】『プリズン・ブレイク』の“ティーバッグ” は今!? → 超売れっ子悪役俳優になっていた! マイケル兄弟と一緒に新作ドラマに出演するぞ!!

プロの俳優は、どんな役でも演じられることが大前提で仕事をこなしている。しかし、どんなに演技力があっても見た目からして、どうしても悪役向きな俳優とはいるものだ。そんな俳優の代表格といえるのが、一大脱獄ドラマ『プリズン・ブレイク』で、極悪人ティーバッグを演じたロバート・ネッパーである。

白人至上主義者にして小児性愛者、残虐非道なブっ飛びキャラだったのにもかかわらず、かなりコアな人気を集めていたのは、ロバートの怪演ぶりの賜物だろう。そこで今回の “あの人は今” シリーズでは、ロバートのその後を追ってみたいと思う。

続きを全部読む