「ティラミス」にまつわる記事

【東急ハンズの暴挙】スイーツを「盆栽」にする荒技をやってのける! 本当に食えるのか実際に食べてみた

世界的に知られる日本語のひとつに「BONSAI(盆栽)」がある。日本の伝統文化であると同時に、海外にも愛好家が多く存在する。しかしその実をあまり知らないという人も多いと思う。

そんな盆栽の魅力を伝えるために、東京・渋谷の東急ハンズで2015年2月16日から「盆栽カフェ」というイベントがスタートした。期間中、会場となる東急ハンズ7階のハンズカフェでは盆栽をイメージしたパフェとティラミスが提供されるというのだが、実物を見てみると……おい、コレ食えるのか?

続きを全部読む

【究極美味】くら寿司の『ティラミス』がマジウマすぎる件 / くら寿司は確実に日本一うまいティラミスを出す回転寿司である

日本一フライドポテトがウマい回転寿司といえば、女子高生から「ポテロー」という愛称を付けられるほど人気の『スシロー』である。

だが、日本一ウマいティラミスを出す回転寿司は、『くら寿司』なのをご存じだろうか? 回転寿司とは思えないクオリティのティラミスを最近出すようになり、多くのスイーツ好きから注目されているのだ。
.

続きを全部読む

【男子失神】イタリアのお菓子『ティラミス』の意味がムフフすぎる件

イタリア・ヴェネツィアが発祥の地といわれ、過去に日本でも爆発的なブームを巻き起こしたケーキといえば、『ティラミス』である。

マスカルポーネチーズのまろやかさとエスプレッソの苦味、甘味の複雑なハーモニーは多くのスイーツ好きを魅了した。そんなティラミスの名前の意味が、かなり衝撃的なのだ!

続きを全部読む

自分だけのティラミスを作ろう! カスタマイズできるティラミス専門店に女性殺到

スイーツ女子に欠かせないスイーツといえばティラミスだ。イタリアを発祥としたこのスイーツは全世界で愛されており、日本でも大人気。日本では、20年以上前にモスバーガーが販売を開始したことにより、より多くの人たちが食べることになった。

ティラミスの重要ポイントは苦みと甘さ。そして後味の良さである。そのひとつが欠けても、美味しいティラミスにはならない。それゆえ「まあまあ美味しい」というティラミスを出すお店は多いが、「めちゃくちゃ美味しい」というティラミスを出す店は限りなく少ない。

続きを全部読む

澄ましバターと極上フランスパンで作る「麦工房シベール」のラスクはこの上ない美味しさ

フレーバーの豊富さに加え、お手頃な価格で人気を博している「ラスク」。ここ数年ラスクブームが続いており、ラスク専門店も未だ各地でオープンしています。みなさんご存知の通り、ラスクはもともと硬くなったパンをおいしく食べるために再利用して作っていたお菓子です。パンの切れ端や残り物のパンで作ったラスクが袋いっぱいに詰められ、パンの耳と同じような扱いでパン屋に陳列されていた光景を目にした人も少なくないことでしょう。

続きを全部読む