偶然の一致? 宇多田ヒカルさんの名作『First Love』と韓国歌手の作品がそっくりすぎると話題に

日本を代表する女性シンガー、宇多田ヒカルさん。1998年にシングル『Automatic / time will tell』で華々しくデビューをはたし、一大センセーションを巻き起こした。彼女のデビューアルバムは全世界で約1000万枚出荷しており、日本だけでなく海外にも大きな影響を与えた。

・『First Love』にそっくりな作品?

そのデビューアルバム『First Love』にそっくりな作品が見つかったようだ。韓国のインターネットユーザーによると、「バラードの王子」と呼ばれるチョ・ソンモさんのジャケットがこの作品によく似ているという。たしかに並べてみるとそっくりに見えるのだが、これは単なる偶然か?

続きを全部読む