【検証】手巻きタバコは本当にお得なのか? 1袋(25グラム)で何本のタバコを作ることができるのか確かめてみた!

増税の影響でタバコの価格はグングン上がっている。ほとんどの銘柄がいずれ、1箱500円になるのではないだろうか。ただでさえ消費税増税で、安易に買い物がしにくくなっているなかで、「禁煙」の二文字が頭をよぎっている喫煙者も少なくないはず。

もしかしたら、手巻きタバコに切り替えれば、出費が抑えられるのでは? そう思った記者(私)は早速巻きタバコを買いあさって、自分に合いそうなものを探している。だが、そもそも本当に出費が抑えられるのだろうか? 通常25グラムで販売している巻きタバコ(シャグ)をすべてタバコにしてみた。そうしたところ、意外なことが判明したのである!!

続きを全部読む