初のカンボジア出身Jリーガー「チャン・ワタナカ」がどれだけ至宝なのか一発でわかる動画がコレだ!

ここ数年、アジアサッカーのレベルは劇的に上がっている。日本が頭ひとつ出て強いという時代は、今となっては昔のこと。中でも東南アジアの躍進はめざましく、若い才能ある選手たちが続々とJリーグに挑戦するようになった。

ベトナムのレ・コン・ビン選手にはじまり、タイのメッシことチャナティップ選手。さらには先日、カンボジア1部のボンケット・アンコールから藤枝MYFCにチャン・ワタナカ選手の移籍が決まった。そしてそのチャン・ワタナカ選手は、カンボジアの至宝とも言われる逸材だという。

続きを全部読む