「ダム」にまつわる記事

【マニア歓喜】日清焼そばU.F.O.を「ダムの放流」っぽく湯切りできる『ダム湯切りプレート』が頭悪くて最高! ムダに凝りすぎだろ!!

カップ焼きそばの特徴として、湯切りが必要という点が挙げられる。焼きそばを作る過程の最大の難所もここであり、昔は油断していると麺を落としてしまうなんてこともあった。しかし今は「ジェット湯切り」が主流になったおかげで、お湯を簡単に、勢いよく捨てることができるようになったのだ。

この湯切りを利用して、『日清焼そばU.F.O.』でお馴染みの日清食品が、最高に頭の悪い商品を発売してしまったのでお伝えしたい。湯切りをダムの放流っぽくできる、その名も『ダム湯切りプレート』である! ……うむ、意味がまったく分からないので、ここは実際にやってみよう。

続きを全部読む

【動画】奇跡のシュート! ギネス新記録を更新した「世界最長180mのフリースロー」がコレだ!!

試合終了間際の逆転劇でたまにみられるロングシュート。最後までゲームを諦めない情熱、そしてチャレンジ精神の大切さを表したシュートと言えるだろう。

今回ご紹介する動画で見られるのも、そんなチャレンジ精神の大切さを教えてくれるシュートだ。180メートルという高さのダムの上から放たれたバスケットボールがゴールに入る奇跡の瞬間を、ぜひ映像でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【衝撃動画】世界が仰天! 中国人がダム決壊時にとった対応がヤバすぎる

世界一の人口を有する中国。その人の多さからだろうか、時として中国人はありえない力を発揮することがある。例えば「爆買い」がそう。ベクトルが同じ方向に向いた時の彼らは、世界さえも動かしてしまうほど強烈だ。

そして現在、またしても中国が世界を驚かせている。先日、南東部の湖南省で増水によりダムが決壊したのだが、どうやらその対応がヤバすぎるという。一体、どんな対応だったのか、動画「Watch: Fearless driver plunges truck full of rocks into floodwaters to stem breached levee」を確認してみると……

続きを全部読む

【カレー探求】東京ミッドタウンのフレンチレストランが「ダムカレー」を作ったらこうなった!

皆さん、ダムカレーを食べたことはあるだろうか? ダムカレーとは、ダムのある地域の飲食店で提供されているカレーライスだ。もっとも有名なのは、黒部ダムのレストハウスで提供されている、黒部ダムカレーかもしれない。

私(佐藤)もいつか食べたいと思いながら、なかなかダムに行く機会がなく、月日が流れていた。ところが突然、東京ミッドタウンのレストランで、3種のダムカレーが提供されると判明! 六本木でダムカレーを食えることになるとは!? しかも本格フレンチで作り上げられたダムカレーだという。一体どんなものなのか!?

続きを全部読む

まさに神秘! 地球の肛門といっても差し支えないポルトガルの超巨大ダム映像

ロケットニュース24では、これまでにもいくつかの「穴」に関する記事をお届けしてきた。どうしてかは分からない。しかしそこに穴があると、人間は何らかの事件を起こしたり、ミステリーが生まれたり、時に果てしないロマンを描くこともあるらしい。

今回紹介する穴は、中でも「神秘の穴」だ。ポルトガルの高山帯に、幻想的かつちょっぴり不気味な雰囲気を醸し出しながら……。ひっそりと、そしてどっしりと構える、謎の穴。正体は超巨大なダムなのだが、それを空撮した映像が実に神秘的なのだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】ほぼ90度!? 斜面を自転車で駆け下りる動画がおしっこチビりそうでマジ怖い!

自転車で緩やかな坂道を下る。ペダルをこがなくとも進み、爽やかな風を感じる。その爽快さが好きな人も多いのではないだろうか。今回ご紹介する動画は、ダムの “導流壁(どうりゅうへき)” という水路を利用し、自転車で豪快に駆け下りるということなのだが……。 

その角度、ほぼ90度! 「それ駆け下りるんかーい!!」と叫びたくなる映像だ。動画タイトルは「GoPro: Primož Ravnik – Damp 8.28.15 – Bike」。あなたにはこの坂下り、 “爽快” と “怖い” のどちらに見えるだろうか?

続きを全部読む

【衝撃バスケ動画】126.5メートルの高さから放ったシュートがズバッとゴールに突き刺さって世界記録を更新

人間のチャレンジ精神は尽きることがない。改めてそう思わせてくれる挑戦系動画が YouTube にアップされ、大きく注目を集めている。その内容とはズバリ……126.5メートルの高さから放ったシュートが、バスケゴールに吸い込まれるというものだ。

126.5メートルといえば、軽く30階建てを越える超高層ビルの高さだが、そんなところからシュートを打って入るのだから驚かされる。その一部始終は、動画「WORLD RECORD Basketball Shot 126.5m (415 ft) – How Ridiculous」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【動画】ラジコンヘリで空撮したダムの映像がハンパない! 毎秒2トンの放水風景は「圧巻」の一言に尽きる

2013年4月、ソニーは長崎県の端島(通称:軍艦島)の全貌撮影に挑んだ。ラジコンヘリコプターに同社の「小型ビデオカメラ アクションカム」を搭載し、空撮にチャレンジしたのである。

・毎秒2トンの放水をとらえた映像は圧巻!

その映像は日本だけでなく、海外でも大きな話題になった。動画の公開から約4カ月を経て、再びプロジェクトチームは前人未到の挑戦を行ったようだ。今回は今話題の「ダム」である。しかも毎秒2トンの放水をラジコンヘリで正面からとらえるというのだ。その映像は迫力満点! 圧巻の一言に尽きる。

続きを全部読む

今ダムが猛烈にアツい 「ダム」と「ダムカード」の魅力に迫る / ダムマニア「ダムはブルース」

皆さんはダムを見たことがあるだろうか? 誰もが遠足や社会見学で、一度は目にしたことがあるはずである。日本でダムとは、治水・利水を目的に造られた人工の建造物であり、基礎地盤から高さ15メートル以上のものを指す(15メートル以下は堰(せき))。

・ダムとダムカードの魅力

さて、今そのダムに注目が集まっている。元より巨大建造物を好む人が多かったようなのだが、最近はダムマニアが増えつつあるようだ。実は立役者としてマニアの心をくすぐっているのが、「ダムカード」だ。今回はダムとダムカードの魅力に迫ってみたいと思う。

続きを全部読む