「ダイブ」にまつわる記事

【サッカー】いくら何でも大根すぎる「シミュレーション」が激撮される

相手選手と頻繁に接触するサッカーにおいて、切っても切れない関係なのが「シミュレーション」と呼ばれる行為だ。これは触れていないにもかかわらず、やられたフリをすること。ブラジル代表のネイマールをはじめ、南米の選手は上手に審判の目を欺くことが多い。

試合を有利に進めようと芝居をやる選手も少なくないが、上手なはずの南米でいくら何でも大根すぎるだろっていうシミュレーションが激撮されたのでお伝えしておきたい。舞台は、2018年3月19日にチリで行われたウニベルシダ・デ・コンセプシオン(黄)vs コロコロ(白)でのことである。

続きを全部読む

そのフカフカはズルい!「新雪が積もりまくったトランポリンにダイブする動画」の爽快感がパない / 再生回数420万回オーバー

少しずつ春の陽気を感じるようになった今日この頃。来月の花見に思いを馳せ、すでにワクワクしているという人も少なくないだろう。しかし世界には、まだ雪が積もり春の訪れを1ミリも感じられない地域もある。

そんな場所で撮影された「新雪が積もりまくったトランポリン」にダイブする動画が大人気となり、再生回数が420万回超えになっているというので紹介したい。かなり寒そうだが、この動画を見たら「マジでやってみたい!」と思うこと間違いナシだ!

続きを全部読む

【閲覧注意】ビル4階以上の高さからプールにダイブ! 視点映像がクレイジー過ぎてヤバい!!

世の中には「三度の飯より高い所が好き」という人がいる。開放的な気分に任せて、たとえ危険な高所であろうとテンションMAX。しかも中には、常識では考えられないチャレンジをする人もいる。

今回ご紹介するアメリカ人の若者、8Booth氏もその1人。彼は、あるビルのバルコニーからプールへ飛び込む様子を撮影し公開しているのだ。その動画は見ているだけで冷汗をかく。思わず「命知らず!」と叫びたくなるほどのスリルだ。

続きを全部読む

【世界初の快挙】高度7600メートルから「パラシュート無し」でダイブして「地上に設置されたネットに着地」した男性が話題

パラシュートを着けて、数千メートル上空から飛び降りるスカイダイビング。落下速度が時速180キロ以上にもなるスリル満点のスポーツである。そんなスカイダイビングにおいてつい先日、世界初の快挙が成し遂げられた!

なんと、ある男性が高度7600メートルからパラシュート無しで飛び降り、地上に設置されたネットの上への着地を成功させたというのだ。この規模の高さからパラシュート無しでネットに着地したのは世界史上初とのこと。

続きを全部読む

【衝撃ライブ動画】男性がステージからダイブ → 客がよける → 男性が床に体を強打

悲しい事件が起こってしまった。1人の男性が、ミュージシャンのライブ中にステージから客席へダイブしたところ、客がよけてしまったのだ。結果、その男性は、体を床に打ちつけてしまうことに。決定的瞬間を収めた動画とともに紹介しよう。

続きを全部読む

【閲覧注意】59メートルの高さから滝壺ダイブした視点映像がチビるレベルでヤバい

なぜそんなに危険なことをするのだろう。高所恐怖症の人からしたら、そう思わずにはいられない動画が、現在話題になっている。というのも、なんと59メートルの高さから滝壺に飛んだ命知らずのダイバーがいるのだ。

見ているだけでチビるレベルの動画タイトルは「Laso Schaller’s Insane 59 Meter Cliff Jump!」。思わず手に汗を握ってしまうほどの恐怖が襲ってくるため、閲覧には十分注意して欲しい。

続きを全部読む

【閲覧注意動画】ドバイの超高層ビルから飛び降りた視点映像が失神してしまうくらい恐ろしい

もし高所恐怖症であれば、これからご紹介する動画は見ない方がいいだろう。なぜならそこには、日常では体験できないような恐ろしい世界……超高層ビルから飛び降りる視点映像が収録されているからである。

しかもタダの超高層ビルではなく、414メートルの高さを誇るプリンセスタワー(ドバイ)が舞台となっているのも恐ろしい。失神してもいい覚悟ができた人だけ、動画「Dream Jump – Dubai 4K」を閲覧するようにしよう。

続きを全部読む

【ヒーロードッグ】まるでレスキュー隊! 溺れた飼い主を救うために池にダイブする犬がカッコイイ!!

世の中には “ヒーロードッグ” と呼ばれるにふさわしい犬がいる。例えば、以前本サイトで紹介した「パーキンソン病患者の老女を救った犬」は紛れもなくヒーロードッグだろうし、「蜂の大群から少年を救ったピットブル」もそうだろう。

そんな勇敢にして賢いヒーロードッグの中でも、これぞスーパーヒーロードッグと言いたくなる犬が話題になっているのでお伝えしたい。その犬は、人が溺れていると助けに行くのだが……それがまるでレスキュー隊並みに迅速なのだ。救助の一部始終は、YouTubeの動画「Hero dog」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【絶対真似厳禁動画】ボートの上から海にダイブしてサメに体当たりする男性が命知らず過ぎる!

世の中には、どうかと思うほどに命知らずな人がいる。「勇気があるな〜」と感心するより、「頭のネジが数本抜けているのではないか?」と思わず心配になってしまうような人たちだ。今回紹介する男性も間違いなくその中の1人だろう。

何と言っても、サメが泳いでいる海にダイブするのだから。それも「すぐ近くにサメがいる!」という状況でだ。YouTube にアップされた動画「Australian man jumps on tiger shark for dare」に彼の行動の一部始終が記録されているので確認して欲しい。

続きを全部読む

【衝撃動画】これは怖すぎる! 超高層ビルから真っ逆さまにダイブする映像がヤバい!!

南北アメリカ大陸の境に位置するパナマ共和国。運河があり、貿易の中継地点として有名な国だが、近年は観光業も大きく成長している。そのため、超高層ビルが次々と建築され、今や世界の中でも大都市のひとつだ。

今回はそんなパナマにある超高層ビルを使用した絶叫必至のアトラクションをご紹介したい。思わず手に汗握ってしまう光景は動画「World’s Largest Urban Zipline」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【動画あり】ビビりまくったまま飛び込み台からプールにダイブしたらこうなった / ネットの声「過去最悪の失敗」「30回繰り返して見たけどまだ足りない」

「思い切りのよさ」は、特にスポーツでは大事である。逆に迷いや恐怖は、時として最悪な結果をもたらすことも。例えば、YouTube の動画「Lava Hotsprings High Dive Fail/Accident」で紹介されている女性にもそれが当てはまるだろう。

女性はプールの飛び込み台からダイブしようとするのだが……ビビりまくった状態で飛び込んだため、とんでもない悲劇を呼び起こしてしまったのだ。見てるだけで痛いわ!

続きを全部読む

【検証動画】見ず知らずの通行人に触れたように見せてわざと倒れるとこうなる

現在、ブラジルW杯も真っ只中。普段サッカーを見ない人でも、4年に一度の大会ということで見ている人もいるはず。そんな中、少し体が触れただけでわざと倒れる選手がいるのを見て、どうしてすぐ倒れるのかと不思議に思った人もいるだろう。

これはフェアプレーの精神に反する行為だが、優位に試合を運ぶためにやる選手も少なくない。今回ご紹介する動画「DIVING PRANK」は、その「ダイブ」を仮に日常生活でやると一般人は騙されてしまうのだろうかという企画である。

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレス「伝説のダイブ」TOP 10

プロレスの歴史において、高い場所から飛び降りる「ダイブ」は欠かせない。気合の入ったダイブを魅せれば、それすなわち伝説となる。ブル中野の「金網頂上からのギロチン」しかり、松永光弘の「伝説の後楽園バルコニーダイブ」しかり、だ。

そんな伝説のダイブを、海外のYouTubeユーザーが勝手にベスト10として動画を作っていたのでご紹介したい。動画のタイトルは「Top 10 Wrestling Dives」だ! 嬉しいことに、日本の試合がいくつもランクインしているぞ!!

続きを全部読む

真冬のトランポリンに思いっきりダイブしたらまったく予想外の事態に!!

真冬の凍てつく風の中で、吹きっさらしにされていた庭のトランポリン。

そこへめがけていざ、思いっきりダーーーイブ!! その一部始終をとらえた映像が、動画サイトYouTubeに投稿されておりました。

続きを全部読む

【ロック悲報】ロックイベントで28歳男性がステージダイブ → 誰にも受け止めてもらえず全身強打 → 2日後に死亡

ロックやメタルなどの激しい音楽のライブで、ステージからファンがダイブする場面を良く目にする。危険なので絶対にやめた方が良い。他の観客にケガを負わせる可能性があるだけでなく、自分の身にも危険が及ぶことがあるからだ。

最近スイスで行われたへヴィメタルのコンサートで、まさしくダイブによる悲劇が起こった。観客男性がステージからダイブ、ところが気の毒なことに誰も彼を受け止めなかったのである。これは笑い話ではない。なぜなら彼は二日後に亡くなってしまったのだ。

続きを全部読む

【人類必見動画】高度3万9000mからダイブし “音速を超える” という歴史的偉業が成し遂げられる!!

2012年10月14日、人類がまた大きな歩みを進めた。

同日オーストリア人のFelix Baumgartnerさん(43歳)が、高度3万9000メートルという前代未聞の高さから、ダイブを行った。そしてその落下速度は、スカイダイビングとしては史上最高の時速1342キロに到達! そう、人類で初めてスカイダイビングにより、音の速さを超えたのだ!

この歴史的快挙は、現在世界で話題になっており、連日海外メディアでも大きく報じられている。そしてその歴史的ダイブの一部始終を映した動画「Felix Jumps At 128k feet! Red Bull Stratos」がYouTubeにアップされると、これまた大きな注目を集めた。

続きを全部読む