「タブー」にまつわる記事

【新潮砲】松居一代さん、“船越さん最大のタブー” をサラリと大暴露「彼、カツラですから」

夫、船越英一郎さん相手に連日の “松居劇場” を繰り広げている女優の松居一代さん。世間からは「もう飽きた」なんて声もチラホラ聞こえてくるが、まだまだ世間の関心が高い事案であることも確かである。

そんな中、2017年7月20日発売の週刊新潮にて、松居さんが6時間に及ぶ独占手記を公開した。手記なので松居さんの言い分が一方的に綴られているが、これまで明かされなかった「黒い権力の正体」や、何より「船越さん最大のタブー」が記された、読み応え十分の1冊になっている。

続きを全部読む

同性愛がタブーだった戦時中にゲイのカップルが交わしたラブレターが大量に発見される / 二人の青年の恋物語が出版される可能性も

今でこそ先進国では、同性愛者であることを公言しても受け入れられやすくなったと言えるが、一昔前まで同性愛は法律で禁じられたり、タブーな印象が拭えなかった。

そんななか、同性愛が違法だった第二次大戦中に恋人同士が交わしたラブレターが大量に発見され、 二人の青年の恋物語が出版される可能性もあるというのだ。同性愛の歴史を語るうえで、貴重な資料になるとも言われているのである。

続きを全部読む